スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが と ビン詰めの蟻

突然ですが
引越しが

  3月25日:日曜日

に 決まりました。
明日です。
しばらくは パソコンが使えません。
「光」から「ケーブル」に変更になる可能性大で
次回は

  エコちゃんのおもちゃ箱4

に なっているかもしれません。



で アトム号のことを少し 書いておこう。
アトム号の動画と共に
国際盲導犬連合・各国の盲導犬協会、メディアにも 発信済み。
国内で 署名活動を批判したり
関係のないユーザーさんをバッシングしたり
悪者探し、保身のための擦り付け合いなど 
みみっちい事している場合ではない!

  お尻に 火が ついている!

今 世界中から

  政府は 原発で
  世論は アトム号で

日本国の

  真意

を 試されている!
日本はここまでしなきゃ 自力では変われない!
変われれば いいのだが・・・

  消費税アップ

と言いながら この時期に

 アメリカから 何億と言うお金で戦闘機を 購入。
 議員の頭数を減らす話は 何処にも出ない。
 「政策建て直し」と大臣替えて その大臣達に多額の年金の垂れ流し。

どういうことなのか???

  「国民一人当たりの借金」

と 軽く言ってくれるが その国民と言うのは
生まれたばっかりの赤ちゃんから
棺おけに足を突っ込んだお年よりも入っている。
子供出生率低下・子供の虐待・自殺・災害・ニート増加・・・
このまま進むとどうなるか・・・
子供でも 解る事だ!

世論が意識・認識を変えて
出来る事から やらなくては!!!


子供の頃に 土を入れたビンで 蟻の観察をした。
今の日本は それに似ている。
島国と言う小さなビンの中で
ビンのすぐ前の狭い世界しか見てなくて
それでも ビンの中では社会が出来ていて
それなりになっている。
でも 飽きられて蓋をされ 放置されたら
小さなビンの中 食べ物の無い蟻達は
共食いをしながら 野垂れ死にするしかない!
本来働き者の蟻達は
犬の様に尻尾を振って 愛想もできない
何の役にもたたない・・・
今の日本人は 自立できない

  瓶詰めの 蟻達・・・

でもね 野生の蟻達は 
結束された社会を持つ たくましい働き者!

まあ たとえ話は置いといて 
私は皆に自己責任の下 自立してほしい。
優しさは 勇気・強さ・厳しさ!
誇りの持てる 国民になってほしい。
それが 今まで犠牲になって来た弱者への

  一番の供養

に なるはずだ!!!



スポンサーサイト

(新)アトム号の動画

http://youtu.be/zkbhFep0EtY

これは アトム号の新しい動画。
動物先進国の人達には
盲導犬が虐待される事は
理解も想像も出来ない事。
その人達に アトム号の身の上に起こった事を
知ってもらいたい。
そして これが意味する事は何なのか?
日本は これでよいのか?
これから 日本はどうすべきなのか?
第三者の声を聴きたい。
そして 日本の皆様に一番に頭の中に入れてほしいのは
最後に書いてある

  日本の法律において 動物の「命」は
   物にすぎないからである。

ここである。
日本では 動物達の悲劇のほとんどが
ここから 始まる。
盲導犬の虐待・残された被災地の動物達・センターでの殺処分・
動物実験・毛皮・繰り返される動物虐待・悪徳業者・悪徳ブリーダー・
衝動飼い・飼い主の無知無責任・ペットの流行・悪質愛護団体・・・

署名運動に対しても
黒い署名運動とか バッシングとか いろいろと飛び交っているけれど
悪者探しをしたり 県に変わりに対応させる為ではない!
もっと 視野を広く持ってほしい!
アトム号をきっかけに
世論・行政に気付いてもらい 変わってもらいたい!

  真の先進国

に なってもらいたい!
変わる勇気を持ってもらいたい!
日本は 自力では変われない国のようだから
この動画はヨーロッパからの発信。
日本語・英語・ドイツ語・オランダ語で発信予定。

政府が蓋をして 中でどうしようもなくどろどろになり
弱者の犠牲が増す一方ならば
世論で蓋を開け 膿を出し切り
健全なシステムに変えていくしかない。

世界情勢・経済に大変詳しい人に

  もう遅い!日本は何をやっても無駄!

って 言われてしまったけど

  諦めたくない!!!
  日本人を 信じたい!!!

諦めたら 全て 終わり!!!
これからの子供達の為に
社会を変えるのは

  大人の義務・責任!!!

その事を理解した上で
この動画を見てほしい。
そして 賛同できるならば
署名運動にも 協力してほしい!!!

 「命」を「命」として
  「尊厳」出来る国民であってほしい!!!!!



<追加>


是非 お気に入りに入れていただきたいHPです。
日本と言う島国で 国民に嘘をつき
真実を封印しようとしている政府!
国内から出た事ない私達は 比べるものが無いから
報道・マスコミをうのみにしがちです。
日本を離れ 海外で暮らす日本人達が
改めて「日本」の現況を知り
母国日本の為に発信してくださっています。

 http://www.animalrightsforjapan.com/
 
 オランダ人とペットの関係 殺処分ゼロの事実と理由

 http://catsanddogs75.blog136.fc2.com/What's That Got To Do With Me? イギリスの動物福祉:: admin ::: NewEntry ::

これからの日本

もうすぐ引越しの為 パソコンがストップします。
いつまでもブログ更新がされていない時は

 「エコちゃんのおもちゃ箱4」

で 検索してみてください。



日本は

 先進国

と言われているし 国民もそう思っているはず!
なのに どうして

  自殺・虐待・孤独死・孤立死・・・

ここ最近

  孤立死

のニュースが多い。
保護者である親が病死し
その横で障害を持つ子供が 助けを呼べず餓死!・・・

 「先進国」
  政治・経済・文化などが他より
  進歩・発達している国

となっている。
現日本が「先進国」ならば
果たして それが良い事なのか?????
何か人間として 大切な物を忘れているよう・・・・
バブルの時代に
人より豊かな暮らし、贅沢を「幸せ」とし
物質的な我慢を知らず
ただ レベルの高い学校、給料の良い企業を目指し

  「他人に負けるな!」

と 孤立した環境の中で育った世代が 今の親達・・・
物質的ぬるま湯の生活で 熱い・冷たいの感覚が鈍くなっている人達。
これから来る 厳しいインフレに対応できるだろうか?????
現状態でも 弱者である人間・動物達が 苦しめられている。
でも 人間そんなに軟でないはず!
勇気を奮い起こしてほしい!!!

災害が起きてから

  「絆」「助け合い」

を 掲げている団体があるが
本来 普段からそうあるべきで
災害が起きたとき それを発揮するのが当たり前!!!
そんな船に乗ってしまったら 一緒に難破するだけ。
大きい事はできなくても 自分の身の回りから
手を繋ぎ 結束し 助け合い生きて行けるようにしてほしい。
家族・友人・職場仲間・ご近所さん・・・

  点と点を繋げて 線に!
  線と線を繋げて 面に!

もう 日本に後が無いような気がする・・・

アトム号の署名活動も その一環だと思っている。


<追加>
今 ニュース記事で このようなものを見ました。
震災から1年経った今になって 隠された真実が
良い事も悪い事も ボロボロと出てきます。
動物関係の事も 蓋をされたものが一杯あります。
ネット社会です。
その気になったら 調べれるはずです。

 東日本大震災では米軍による支援活動「トモダチ作戦」が大きな成果を上げたが、その先駆けが被災地への医薬品の輸送だったことはあまり知られていない。東京・本駒込の日本医師会(日医)に医薬品が集まるめどが立ったのに、輸送手段が見つからない。厳しい局面で機転を利かし、米軍に直接交渉したのは、米ハーバード大学の人道支援組織の一員として派遣された有井麻矢(ありい・まや)医師(31)だった。




良かったら

 「ペットとオランダ人の関係」

を検索して見てください。
これから私達が何処へ進むべきかの
ヒントになるかも知れません。


匿名様へ

匿名様、初めまして。
またまた 長くなりそうなので こちらに書きます。

アトム号の生死は五分五分だと思います、
アトム号への 責任をとらなければいけないのは
九州盲導犬協会だけではありません。
日本の全ての 大人たちです。
日本人の

  3M
   無知・無関心・無責任

です。
中央の政治家・悪徳業者の言いなりの
マスコミに 良いように踊れされて

  自分に降りかかりさえしなければ それでよし!

と 神経・感覚が麻痺して

  お祭り騒ぎに没頭してたら 何か幸せ・・・

で 悪い事・間違えた事さえ 

  当たり前

としてしまう・・・
そんな社会に 疑問すら感じない大人たちです。
間違いを間違いと
正しい事を正しいと
声に出す勇気を持たない 大人達全ての責任です。
そういう中で 甘い方に転げていったのが
九州盲導犬協会・西日本新聞でしょう。

でも こうしてアトム号を心配して

   自分に出来る事を!

と 多くの方が署名運動に 積極的に参加されているという事は

   人間、まだまだ捨てたものじゃないな!

って 嬉しく思います。
これで 大人が変われたときに
アトム号の安否がわかると思います。
アトム号は 現社会の弱者代表ではないでしょうか・・・
そう思い アトム号の元気な姿を見れる事を信じて
今 自分に出来る事を精一杯やっています。
結果が出るまでには まだ時間がかかりますが
諦めてしまったら 何も変わりませんものね。
皆様 諦めずに頑張りましょう!

天に向かって吐いた唾

先日「法律のあり方」と言うタイトルで書いたけど
うまくアップできず 消えてしまった・・・
霞ヶ関で「動物愛護法改正」のための
議員と国民との話し合いがあったのだが
相変わらずのようで 
また表面の日本語が変わるだけで
期待はしないほうが良いようだ。
これもまた 時間・税金の無駄使いだ。
どこまでも 国民をバカにしている。

アトム号の状況を知るために
ある方達のブログだけは毎日開けるようにしている。
で 今日コメントを書きかけたが長くなりそうなので
ここに書く事にした。

盲導犬・一般のペットにしろ
最初から問題のある犬はいない!
問題があるとしたら 扱っている人間のほうだ!
唸る・噛み付くは
同じ言葉を発せない犬の

   自己防衛

の表現方法だ!
犬が「死ぬが生きるか」で本気で人間を襲ったら
間違いなく急所を狙ってくるだろう。
そうなると 小さなチワワでも
人間の皮膚・肉を食いちぎるだろう。
それだけ 犬達は人間を信頼してくれているのだ。
我が家にも行き場が無くてやってくる犬達。
過去がまったくわからない。
予期せぬ所で 突然豹変して噛み付いてくる。
噛み付かれて 初めてその犬の過去が見えてくる。
やっと その犬の心に寄り添える。
その犬をそこまで追い込んでしまった事を
人間として その犬に申し訳なく思う。

アトム号のように 現役盲導犬は
自己防衛の表現方法さえも
訓練において封じ込めてしまっている。
それを良い事に 「物」「道具」扱いにするなんて!!!
それが平気・当たり前なんて!!!
自分以外の「命」に

  思いやり・責任

を持てない人間が 自分以外の人間に優しさを持てるのか???

  福祉

に 携わらないでほしい!!

  プロ

と 名乗らないでほしい!!!


    天に向かって吐いた唾

は 自分で受け止めてもらおう。
傷付き・苦しみ・泣いた皆の思いの 利子を付けて!!!

壊れた 蓋!!!

もうすぐ

  3・11

アメリカのニュース番組で
福島原発の事で
日本政府へのバッシングが
激しくなった。

   嘘ばかり つく!!!
   教訓が何一つ 生かされていない!!!

その為に日本は 世界中に

   放射能汚染
   不安

を 与えてしまった。
いつもの日本風に 雁首揃えて

   真に申し訳ございません。
   再発防止の為に 全力を尽くします。

なんて 頭を下げるパフォーマンスは
もう 通用しない!

日本は 物質的には
先進国かもしれない。
でも 人間としてはどうなんだろう?

  自殺・虐待・孤独死・・・

先進国のはずの 
人口が密集している都会で起こっている 
この哀しい事件の被害者は
ほとんどが 弱者の人たち・・・
人間として 最低レベルだ!!!
日本政府の

  臭いもには 蓋!

この体制を続けてきた結果が これだ!

今私が関わっている アトム号の事件も
そのうちの一つ。
このブログを呼んでくれた人は
これらの事を頭に入れた上で
何を信じるかは 自己責任で決めてほしい。
勿論 まだまだ様子見でもいい。
ただ 確信も無く

   注目されたい・おもしろい

で ブログを書いている人、
公になった文字は 消せない。
それでいいのか?
もっと 自分を大切にしてほしい。

アトム号の事は 海外に発信され始めた。
「日本での犬・猫の殺処分の現状」と同様
海外の紙面が取り上げだすのも
時間の問題となるだろう。
事は 福祉!
問題しされるであろう!

アトム号の動画(オランダ語)
http://youtu.be/0btaBm18niY





プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。