スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の願い

先日 お仲間から電話が有りました。

 この炎天下の中 お水も貰えず
 鎖に繋がれたまま 死んでいる子がいたらしい。
 知り合いのおばちゃんが 見かねて
 インターホンを押して

  「ワンちゃん、亡くなっていますよ。」

 と 教えてあげたら

  「あら、知らなかったわ。」

 て。
 他にも お水入れがカラッポだったり
 緑色だったりの子がいる。
 何とかならないのか・・・


聞いていて 辛かったです。
法的に 犬はその人の

    所有物

で 有り、死にかけていても
勝手に手は出せない。
敷地内に入っただけで

    不法侵入

に なる。
行政に連絡しても

    指導

だけで それ以上は何も出来ない!
これが 現状なのです。

 気がつきませんか???

人間の子供の


  虐待問題(虐待死)


と 同じなんです。
何度でも 言います。


  今、犬達に起こっている事は
   人間社会の縮図です。


悲しいです!!!!!
悔しいです!!!!!
苦しいです!!!!!
だから 私は動物愛護の啓蒙活動をしています。
いつか こんな活動を
しなくてもいい社会にする為に!!!!!
誰だって 幸せになりたいはず!!!!!
笑い、心穏やかに暮らしたいはず!!!!!
誰かにしてもらうのではなく
一人一人、
自分の足で向かっていかなければ!!!!!

その為にも 曖昧な日本語の法を
正しい社会の運営に繋がる法にしなくては!!!!!

まずは 地元からやります。

 「法」は無理でも
 「条例」ならば!

勉強しなければいけないことが
山積みです。
でも 誰かが1っ歩目を 踏み出さなきゃ!!!
今、いろんな所と協働体制を作っています。

「楽」か「苦」かといえば
自ら「苦」を選んだ事になるが
純粋な命達の 

  あの悲しい瞳

は 辛すぎます。
あの瞳を見るほうが 苦しい・・・
あんな瞳をしなければいけない命が
  なくなる事だけを・・・

ただ それだけが 私の願いです。





  私は 弱虫です。
  こうして 自分で
  逃げ道を塞がなければ
  前に 進めません。
  私がくじけそうになったら
  どうぞ ひっぱたいてください。
スポンサーサイト

命と命

最近は

  動画

を見るのに はまっている。
特に このような動画を見つけた時は

  嬉しい!!!

 http://www.youtube.com/watch?feature=fvwrel&v=WYmsm5lmNwI&NR=1

これを見ていたら


  人間って・・・
  恥ずかしい・・・
  人間の魂は 腐っている・・・

私は この子達の魂の近くに居たい!!!

他にも

  可愛い・楽しい・お見事・・・

と 印象深い動画達。

 http://www.youtube.com/watch?v=fAd6kQuvBr4&feature=fvwrel

 http://www.youtube.com/watch?v=O3h348uGtNg&feature=related

 http://www.youtube.com/watch?v=nteoA98EGKQ&feature=player_embedded


そして この動画は 
絶対に目を背けてはいけない動画だ!!!
この現実を受け止めなければいけない!!!

  未来の子供達の為に!!!!!

 http://www.youtube.com/watch?v=nkzxL3BWGfw&feature=related


 皆が勇気を持って ほんの少し優しくなったら
 未来は 変わっていく!!!!!

たまには 幸せ気分で!!!

気持ちの

  おも~い話し

ばかりが続く 日々・・・

でも 今日は思わず


  ハッピ~


な 気分になれる動画を見つけた!
皆様に 


  おすそ分け



  http://www.break.com/index/dancing-merengue-dog.html


うちの子達では 逆立ちしても

  無理!!!

可愛くって ほほえましくて
何よりも この子が楽しんでいる様子。
だから 有り かな!

日本でやっているのとは
ちょっと違う!!!




~おまけ~
毎日 暑い!
で 子供達用プールに
縁日などでやってる
「金魚すくい」用の 
トロ箱を 買って来た。
水を1/3入れて 

 さあ どうぞ!!!

皆 遠巻きに見てるだけ・・・
抱いて 放り込んでも
あわてて 出て行ってしまう・・・
がっくり・・・
5日目、
エコが 自分から入ってくれた!!!

 やった~

次の瞬間 腰を下げ
プールの中に黄色い帯が・・・

 ・・・・・

いつになったら
プールと判ってくれるのだろうか・・・

一番にすべき事!!!

   このままで良いのか???



全国の児童相談所が2011年度に、児童虐待の相談・通報を受けて対応した件数は、前年度より3478件多い5万9862件(速報値)で、過去最多を更新したことが26日、厚生労働省のまとめでわかった。

また、10年度に虐待で死亡した児童のうち、3歳以下の割合が84・3%に上り、過去最高となった。同省は乳幼児の虐待死を防ぐため、妊娠や出産の相談窓口の設置を都道府県に呼びかけている。

相談・通報件数は、大阪府が8900件と最も多く、神奈川県7296件、東京都4559件が続く。通報件数は統計を取り始めた1990年度から一貫して増えており、同省では「関係機関の連携が進み、虐待に対する社会的な関心の高まりを反映している」とする。



   このような記事も




近畿6府県と4政令市は24日、児童虐待の早期通報を呼びかける2種類のテレビコマーシャル(CM)を制作したと発表した。

夏休み中の8月と児童虐待防止推進月間の11月に、近畿圏の民放9局が近畿と福井、三重、徳島、香川の10府県で計約1200回放映する。

近畿の自治体のCM共同制作は昨年に続き2回目。2種類とも、虐待の早期発見に不可欠な近隣住民らに通報を呼びかけるスタイルで、「影絵編」は、集合住宅で子供が虐待を受けて座り込み、隣人が電話で通報する様子を影絵で表現。「Q&A編」は「匿名でもいいですか?」などの質問に、俳優の大杉漣さんのナレーションで「匿名でも構いません」などと答えていく。児童相談所全国共通ダイヤル(0570・064・000)も紹介している。


  で 政府は 何をしたいのか???



厚生労働省は26日、全国の206児童相談所(児相)が11年度に対応した児童虐待(18歳未満)の件数が前年度比5.7%増の5万9862件(速報値)となり、過去最多を更新したと発表した。増加率が速報値ベースで28.1%に達した前年度に比べると増え方は鈍化、同省は「警察との連携が奏功した自治体もある」と分析している。

都道府県と政令指定都市・中核市別では、大阪府(大阪市、堺市除く)が5711件で最多。東京都が4559件で続いた。前年度からの増加率が高かったのは▽新潟市(1.52倍、563件)▽相模原市(1.37倍、778件)▽名古屋市(1.36倍、1129件)など。東日本大震災と福島第1原発事故の影響で、前年度は集計から除かれた福島県は259件だった。

虐待する恐れのある家庭への児相の強制立ち入り調査は11年度は1件、対象児童2人(10年度は2件2人)だけ。親がきょうだいの登校を長期間禁止し、学校や児相が繰り返し訪問しても接触できなかったケースだった。強制立ち入りに先立つ「出頭要求」は26件35人と前年度(50件72人)から半減した。

また、児相所長が虐待する親の親権停止(最長2年間)を家裁に申し立てたのは、今年4月の民法改正で申し立てが可能になってから7件(6自治体)だった。認められたのは、身体的虐待を加えていた女子高生を家で受け入れず、施設入所も認めない親について、関西地方の児相が申し立てた1件。関西の別の児相は、子供に必要な手術や検査に同意をしない親について申し立て、親権停止の仮処分が出た。




数年前に「子供と動物虐待の関係」の講演を聞きに行った。
「偉い」と肩書きの有る「先生」と呼ばれている人達。
壇上で 膨大なデーターを並べ 自分の感想を述べるだけ・・・
で いったいこの数年間で 何が変わったのか・・・
「悪化」しただけ!!!
前回のブログで紹介した動画を見た人なら解ると思う。
日本人は データーを集めて

  「お勉強会」

と言うイベントをするのが大好き!!!

動物問題、いじめ・自殺問題、虐待問題・・・
織田雄二ではないけれど

  事件は現場で起きている!

お偉い方は 責任問題になるから
誰一人として 現場には踏み込まない!!!
そんな姿勢が 弱者を踏み台にしている

  現日本を作った!!!

動物の「命」に対する姿勢

  悪徳業者
  動物実験
  バカな飼い主

それらの「負のエネルギー」が
人間弱者である子供達に流れ込んでいるのである。
全ての物事には

  原因

が ある。
その原因の根っこを排除しない限り
いくら上っ面を整えても
改善する事は無いであろう。

ネット時代である。
良い事例を見つけ 手本とすべきである。

<これに関して 法的に
  親権・個人情報
 が 日本ではネックになっている。
 何よりも国が 子供の親権を持ち
 守るべきだ!!!>


「日本の春」の為に!!!

覚えていますか???

  動物愛護法改正前夜 6/19 意見交流会・勉強会
「動物の命」と「人と動物の共生」
~動物の命と福祉を求めて・実験動物~

開催趣旨 
「動物の命」と「人と動物の共生」
~動物の命と福祉を求めて・実験動物~


この時の様子が 動画で流れています。
勿論 我が師匠も!!!
良かったら 見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=QFv9Rhshcp0


ここから 公開された方の所をクイックすると
「アエラ」の太田さんとか
他の方の講演の様子も見られます。
良かったら(特に師匠の)拡散してください。

師匠は この動画でも言ってる様に

 「日本の春」

を目指す為に 事務所の引越しに
日々 汗だく・ホコリまみれになって
作業しています。
予定よりは だいぶ遅れましたが
必ず必ず 

  世論の結束

の為のHPを作り上げます。
動いていない師匠のHPにも
毎日 多くの方が来てくださっているのも
ネットが繋がっていない師匠に 
きちんと報告しています。
本当に ありがとうございます。

もし 良かったらこの動画を見て
感想や 師匠に伝えたい事があったら
非公開コメントでいいですから
書いてください。
師匠に 全てお伝えします。
師匠は マルコ・ブルーノ氏です。

日本に一番必要なもの!!!

「大津いじめ自殺」の事件が
いろんな波紋を起こしている。
ネットで 

  「加害者の少年の親族」

と 名前や職場までの電話番号を流し
まったく関係の無い人まで巻き込んでいる。
これは 

  「正義」

では無く

  「便乗いじめ」

である。

  「いじめをした奴が 悪い!」
  「いじめられる方にも 問題がある!」

これは ただの

  「原因の擦り付け合い」

である。
ましてや 子供同士!
私は 両者とも


   <現社会の被害者>


だと 思っている。
現社会は まったくと言っていいほど


   <道徳>
  社会生活の秩序を成り立たせるために、
  個人が守るべき規範。


が 無い!!!!!
今だけが良かったらいい!
自分だけが良かったらいい!

と言う 

  自己中・自己満足

の 大人ばかりで
子供達の手本になる大人がいない!!!
まして 子供達を取り巻くものは
ゲーム・ネット・お笑い・・・
現実とは違う バーチャルなものがあふれている。
そこへ 家庭・家族関係の崩壊・・・
子供達は 迷子になっている。


ここのところ 連鎖的に
子供の自殺・いじめのニュースが流れている。

  「誰が悪い!」

では無く

  「何故 こうなったのか???」

根本にある 原因を見つめるべきだ!!!!!

ガンジーの言葉を 思い出してほしい。

  <国家の道徳的な面での進歩とその国の偉大さは
    その国が動物達をどのように扱っているかを
   見れば判断する事ができる。>

現日本は 嫌なほど 当てはまる!!!!!

飼い主に放棄された 犬・猫達が
    どんな思いで 殺処分されていってるのか?????
実験動物たちが 生きている間中
    どんな思いで 呼吸しているのか?????
繁殖屋に居る 犬・猫達が
    どんな思いで 出産・子育て・離別をしているのか?????
その 苦しみ・悲しさ・不安は
どんどん 人間社会の弱者に広がってきている。



大人たち、
傷つく事を恐れず 自分以外のものを

  
    愛する勇気


を 持ってほしい。
自分以外を愛せない人は
誰からも 愛されない!!!

 お金・地位・名声

は 人間が作り出したもので
そんなものにしがみ付いていたら
永遠に一人ぼっちで 心が満たされる事はないだろう!!!

悲劇の連鎖は 止めなければ!!!!!
心の持ち方一つで 人生は変わる!!!!!


この歌の歌詞を 噛み締めてほしい!!!

  http://www.youtube.com/watch?v=TCBNF4_Zf9w

  http://www.youtube.com/watch?v=Dxfqi2bPO1o

おまけです。
これだけのメンバーが 同じ場所・同じ時間を共有し
一つの歌を作り上げるという事が

  奇跡

だと言う事を知ってほしい。
(作詞・作曲家として世界の大物アーティストと
  仕事をしてきた師匠が言っていました。)

皆、職業をとれば ただの人。
皆、自分に出来ることで
自分以外の「命」の幸せを願っての

  奇跡の歌

だと 思っている。
一過性の話題だけで終ってほしくない!!!

 
http://www.youtube.com/watch?v=wXTcV0F4Dm0&feature=fvwrel

隠ぺい合戦

今朝、初めて

  蝉

の 声を聴いた。
やっと 夏が来た!
しかし 九州の大雨被害を思うと
心が 重い・・・

東日本は 地震。
西の地方は
大雨による 水害!
人の力ではどうにもならない
自然災害ですら 大きな打撃なのに
人災による 原発事故!!!
物質的な 人災だけではない。

 心の人災も 軽視してはいけない!!!

 <大津・中2自殺>

 虐待の末に 自殺!!!
 (何故か 盲導犬アトム号と重なる。)

今まで 何度同じ事が社会問題になっただろう???
全然 改善されていない!!!


  あの子達の魂は 永遠に苦しみの中か!!!


今回も 上層部の人間がフラッシュの中で頭を下げ


  二度とこの様な事が起こらぬよう
    一丸となって全力で対処に勤めて参ります。


で 終るのかと思った。が・・・
今回違ったのは

 1: 子供達が勇気を持って アンケートに答えていた。
   (いじめを先生に訴えていた子も居た。)

 2: 父兄が 真剣に受け止め動いた。

あるニュースで見た。
一番最初に子供達からとったアンケートを
父兄が提出要望をした。
それによって 父兄は初めて
子供達に起こっている現実を知る事になる。
ある父兄が このアンケートをそのまま
ネットに流した。

  「拡散してほしい」と・・・

これが無かったら またうやむやにされて


     隠ぺい


されていただろう!!!!!
社会がこの事件を忘れても
子供達は 一生のトラウマになる。
父兄も

    これが 我が子だったら・・・

と 思うといたたまれないし
その分 自殺した生徒の親御さんの気持ちが・・・


  自殺した子供の苦しみを
    そのままで終わらせてはいけない!!!!!


彼は 他の生徒からのいじめが直接原因とされているが
本当のところは 

  日本の現社会に殺された!!!

TVなど お笑い番組では
「ボケ」にさんざん突っ込んで 笑いとする・・・
そういった風習も 影響している様に思う。
子供達は 無意識に大人の真似をする。
でも 自分で加減が出来ず エスカレートしていく。
「悪」の領域に入っても「悪」と気付いていない。

 子供を見れば 親がわかる。

子供は 親の生き写しだ。
本当に 子供が愛おしく幸せを願うのならば
まずは 

  我々大人が 悔い改めなければいけない!!!
  
これからの日本を背負う子供達をしっかりと育てる事が
大人の義務だから。

どうか 子供達の未来を
  暗い底なし沼に 隠ぺいしないでほしい!!!

子供達は 大人と違って

  柔軟でたくましい精神をもっている!!!


今は ネット社会。
結束して 子供達の未来を守って生きたい!!!
  

美味しい「白クマ」

今日は 私のミグシィのブログを持ってきて
ちょっと オサボリ・・・

 


 <同じ白くまでも・・・>

「白くま」は開運効果が高いアイス!? 運気が上がるアイスのフレーバー
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2081965&media_id=61
こちらの「白くま」は
皆にポジティブパワーをもたらし
良いですね~!!!
私の夏場の主食は
 アイスとビール
です。

しかし 同じ「白くま」でも
こちらの「白くま」は いただけない!!!


  「白くま通信」
    2012・6・7


これは「日本医師会」の通信。
今、「動物愛護法改正」から
「実験動物」が 削除された。
その理由が ここに書かれてある!
早い話が


  官僚・国会議員・企業・医師会


の為の


  金・権力・天下り


の癒着の結果だ!!!
その為に いたるところで
信じられない 犠牲が出ている。
今年1月に 長崎で起こった


 「盲導犬アトム号・虐待の末に行方不明」


未だに解明されず 行方不明のまま!!!
どこかで保護されている事を 願うばかりだ。
この事件は 動物愛護だけの問題ではない。
人間弱者の障害者まで 食い物にされている!!!
無能な人間が


  天下り


で トップに着くから こうなるのだ!!!
こいつらは


  高級な あま~い蜜


の為ならば 平気で何でもやってしまう!!!


私は 一滴の甘~い蜜を舐めるよりも
舌に美味しい「白クマ」を 食べられるほうが

  し・あ・わ・せ・!!!





「白くま通信」「アエラ」の太田さんの記事、
そして 恐喝してきた国会議員・・・
この三者をひとまとめにして よーく考えて
真の現実を見つけてみてください。
このままで 良いのかな???

腹黒い白クマ

動物愛護法改正から

  
  「実験動物」


が 削除された理由は?????

この事に関しての


  「アエラ」


の記事で どうしてもスッキリしない部分があった。


  <医師出身議員らが動物愛護法改正に抵抗>


「恐喝」までしてきて 何故
医師出身議員が抵抗してくるのか?????

検索していて 面白いものを見つけた。



  「日本医師会 白クマ通信」
    2012・06・07


の 記事である。
是非 検索してみてほしい。
内容・文章、突っ込みどころ満載である。
さっそく 海外の仲間にも 連絡をした。


官僚達も係っているようで
早い話が 保身と将来の


   「天下り」


の為だけのものである。
この国を牛耳っている奴らの腹の中は
腐りきっている!!!
国民の目が覚めそうになったら
心地良い子守唄で また眠らせ その隙に
国民のお金を盗み出し 好き放題!!!

皆に この記事を広げてもらい
突っ込んで お仲間達と討論してほしい!!!!!

そこから見えてくる真実を受け止め
私達は まず 何をしなければならないのか?????
これは 氷山の一角である!!!!!
師匠のHPがリニューアルした時は
一般人に解りやすく 解説してくれるでしょう!!! 
師匠が誰なのか 解っている人は 想像がつくでしょ。


絶対に 諦めない!!!!!
私達が諦めたら 自分の「命」を諦めなきゃいけない子が
後を経たない!!!!!
動物達だけではない!!!
人間弱者、これからこの国を支えていかなくてはいけない子供達まで
皆・皆食い物にされている!!!!!
絶対に 許せない!!!!!!!!!!


  ~追加~

今、師匠からの この記事についての
メッセージが届きました。
そのまま お伝えします。


 自然界ではあり得ないことが、
 人間社会では珍しく無ない現象。
 日本医師会が、正しく、
 その悪象徴の看板会である。
 名誉と金に目がくらみ、
 社会の注目を集めるために、
 テメエのおふくろでも
 実験台にまわしそうな連中に、
 何が必要なのか、必要ないものか、
 分かるはずは ない!!!!!

ここまで 堕ちたか・・・

もう 開いた口がふさがらない!
小沢氏の新党名

 
  「国民の生活が第一」


一瞬 全てが止まってしまった!
党名ではないが


  「絆」


も かなりの脱力感に襲われたが
ここまで来たら 異世界だ!!!


 <自分達が 何をやっているのか
   解っているのか?????
  小学生のほうが もっとしっかりしてて
   現実的だよ!!!>


これが一国を動かしている政治家の発想の限界か???


   <なさけな!!!>


いろいろと見ていたら 


  「そうではなくて こうだろう!」


と 党名を改名していたのがあったので紹介


  政治家は 金が命
  新党総理になることが第一
  国会議員の生活が第一
  俺の権力が第一
   などなど・・・


今後 見ものである。


  <国民にとって何を 第一としてくれるのだろう???>


それと 海外メディアの反応も 楽しみだ。


  <本当に国民の 苦しみ・不安・・・
    何も解っていない!!!>

中央に任せていたら

  一家心中ではなく

    一国心中

になってしまいそうだ!!!

師匠が言っている。


  「アラブの春 ではなく
    日本の春 を目指しましょう!!!!!」


今 師匠のHPをリニューアルし

  「世論の結束」(仮名)

を作る準備をしている。
このブログは そのさわりの様なものだ。
海外とも協働なので 楽しみにしていてほしい!!!!!





私達の未来は・・・

この記事を どう取りますか???


 国民はまだ大増税の本当の痛みを実感していない。野田政権は消費税率を2014年4月から8%、2015年10月に10%に引き上げようとしている。



 そのときにどんな地獄が待ち受けているのか。大和総研が6月22日に発表した『社会保障・税一体改革による家計への影響試算』には、恐ろしいデータが示されている。



 試算は消費税増税だけではなく、これから実施される復興増税や地球温暖化対策税の創設、子ども手当廃止(支給額カット)、年金保険料値上げなど数々の国民負担増によって、家計の可処分所得がいくら減るかを世帯類型別に分析したものである。



「40歳以上の夫婦で妻が専業主婦、子ども2人が小学生」の家族構成の場合、増税実施前の2011年と大増税が完全に実施される2016年を比べると、年収300万円の世帯は可処分所得が約25万円減り、年収500万円の世帯なら約33万円、年収800万円世帯は約43万円、年収1000万円世帯になると約62万円もの大幅減になる。



 政府がやろうとしている大増税は、いわば国民の給料を6~8%カットするのと同じことなのである。可処分所得がそれだけ減れば、当然、消費増税との相乗効果で消費は大きく落ち込み、景気が一層悪化して給料はさらに下がるという悪循環に陥る。日本の未来は真っ暗だ。



 野田首相は「子孫にツケを回すな」「社会保障のためには増税が必要」といい、国民は「財政危機だから増税は仕方がない」と洗脳されかけているが、大増税を決めた与党3党が何をやったかといえば、野田内閣は早速、シロアリも乗らない整備新幹線の建設に着手し、税金3兆400億円を注ぎ込む。それで九州では、福岡と佐賀の所要時間が「2分」短くなるらしい。



 さらに自民党は「200兆円公共事業」をぶち上げ、公明党は、お得意の「低所得者給付金」を勝ち取って選挙対策は万全だ。これが増税の真相である。



※週刊ポスト2012年7月20・27日号




何の為の

 「増税」

でしょうか?????
その裏側では こんな人が・・・


つたがはびこる人気のない富岡の町。庭には腰のあたりまで雑草が生い茂っている。
牛小屋では餓死した牛たちが横たわっている。鶏舎はウジがたかり、吐き気をさそう悪臭が漂う。

原発立ち入り禁止地域で、政府の命令に反し、立ち去ることを拒否した農夫の松村なおと氏
(訳注:漢字は直人さんだと思いますが)は富岡市の唯一の住人である。
「癌にかかる可能性も考えたが、留まりたかった」
アキという名前のやせた犬がいつもそばにいる53歳の男性は言う。
「もし私があきらめて去ったら、それですべて終わりだ。とどまるのは私の責任であり、
私はここに留まる権利がある」

政府に反抗することがまれであり、皆の意見の一致を何よりも大切にする国において松村氏は異端である。
彼の静かな抵抗は沈黙を守る何万人もの原発難民のジレンマに非常に大きなインパクトを与える。

松村氏は置き去りにされた動物たちの面倒を見ている。

「私達はすでに忘れ去られています。
日本の被災地以外の地域の人たちはもう自分たちの日常に戻ってしまった。
私達のことはなるべく考えないようにしているのだろう」

市役所は安全な場所に移され、住民たちは仮設住宅に移るか、どこかへ引っ越してしまった。
町は警察のバリアで封をされ、人間が住むには危険な場所だと公的に示されている。
警察官は毎日見回りをしている。
法的には立ち入り禁止区域にいる人間は誰でも拘留され、罰金を払わせられることになっている。

しかし警察は松村氏のことを見てみぬふりをするということだ。過去には警官とは数回衝突したこともあったが。
残っている人たちは何人かいたが、数週間前に最後の人間が出て行った。松村氏に猫を託して。

古いモーターを使って電気をおこし、水は井戸からくみ上げている。缶詰か魚を釣って食べる。
一ヶ月に一度か二度町に出て必要なものをもらってくる。見捨てられた犬や猫たちの世話もする。
狼に似たアキも。

何回か東京にいって政治家にも進言した。

「なぜ私がここにとどまっているのか。牛を置き去りにして死なせることがどんなにひどいことか。
家族の墓も守らなければならないと。しかし彼らは私の言うことなぞ聞いちゃいない。
そんなとこにいるほうが悪いというだけでした」

松村氏は一度だけ町を出たことがある。しかしそれは彼が村に留まる決意を一層強めることになっただけだった。
「親戚のところにも行ったが私が放射能をあびていると恐れ、中にいれてくれなかった。
避難所にも言ったが満員だった。これで私は十分にもとの場所に戻る理由ができた」

松村氏は100万円の弁償金をもらった。農夫としての収入に比べればずっと少ない。
原発が安定するまで先の保障はないそうである。

第二次大戦で降伏を拒んでジャングルの中にいた日本兵士を自分になぞらえる。
雨が激しくふってきた。多い茂った山を降りて水田に足を運ぶ。穂をつまんでため息とともに溝へ投げる。
今年は水田からは金はできない。もしかして一生できないかもしれない。

「最初は一人でいるのが奇妙だったが、とどまろうと決心したよ。もう慣れてきたしね」

 
アキと村松氏



この記事は 2011・09・20のもの!
そして 現代は

http://inochi88.blog28.fc2.com/
<オランダ人とペットの関係>


で 動画が見れます。
今 私達がしなくてはならない事は


   現実を受け止める事!!!


松村氏を始め このブログで

  虐待後行方不明のままの 盲導犬アトム号
  武田薬品の動物実験と動物愛護法改正の裏側
  新日本科学が原因の海外でのデモと裁判
  伊藤ハムアメリカ社の豚の虐待事件

書こうと思えば まだまだあります。
人間の子供達の問題でも

  またか・・・

と 悲惨な同じような事件が繰り返し起こります。
原発問題も


原発事故】
「国民性が事故拡大」 英各紙、国会事故調報告に苦言
2012.7.8 09:11 [放射能漏れ]
 【ロンドン=内藤泰朗】東京電力福島第1原発事故の国会事故調査委員会が5日に最終報告書を提出したことについて、英各紙は日本文化に根ざした習慣や規則、権威に従順な日本人の国民性が事故を拡大させたとする点を強調し、「日本的な大惨事」に苦言を呈する報道が目立った。

 ガーディアン紙は「フクシマの惨事の中心にあった日本文化の特徴」と題した記事で報告書の前文を引用し、島国の慣習や権威に責任を問わない姿勢が事故原因の一端にあるとする報告書の内容を伝えた。6日にも「文化の名の下に隠れるフクシマ・リポート」と題した記事で、「重大な報告書と文化を混同することは混乱したメッセージを世界に与える」と批判した。

 一方、「非常に日本的な大惨事」との見出しで報じたタイムズ紙(6日付)も「過ちは日本が国全体で起こしたものではなく、個人が責任を負い、彼らの不作為が罰せられるべきものだ。集団で責任を負う文化では問題を乗り越えることはできない」とコメントした。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120708/dst12070811130003-n1.htm

<オランダ人とペットの関係より>



長くなりましたが 今一度皆に勇気を持って
自分達の暮らすこの日本の未来を
真剣に考え 行動に移してほしいです。


   何も 出来ない・・・


では無く 真実を周りの人に伝え
家族・友人・ご近所さんと話題にする事も
出来る事の一つです。
この日本で 私達を守ってくれる者は


   居ないのです!!!








怒りの声

今朝は 暗いうちから
子供達に起こされた。
サンとイソの取っ組み合い。
でも それだけではなく 皆が 落ち着かない。
普段ならば まだスヤスヤ眠ってる時間。

今、私はエコと一緒に
2階の本来の寝室で寝ている。
1階で子供達と寝ると
腕や背中が痛くても 寝返りが出来ない。
再び布団にもぐってはみたものの
何か 唸り声のようなものが聞こえる。

 「サンが まだ怒っているのか?」

そうではなかった。
声はだんだんと大きくなり
まるで 山の向こうから
ゴジラが唸りながら 近寄ってくるような気配!!!
やがて 雨が激しくふり
それは カミナリの音だった。
でも この様なカミナリの音は初めて聴いた。

カミナリ・花火平気で いつも冷静なエコが
そわそわしている。
いきなり テーブル代わりにしている
こたつの下にもぐり込んだ。
3秒もしない内に
部屋の中が 真っ白になった。
と思うと同時に 家中が揺れた!!!
ものすごい爆音が!!!
おそらく近場の避雷針にでも
カミナリがおちたのだろう。
1階の子供達が心配だったが
エコが 予想以上におびえている。
こんなエコを見た事が無い。
1階の子供達は
固まってしまっているのだろう。
静かだ。
エコを擦りながら しばらく様子をみた。
1時間ほどで カミナリの音も聞こえなくなった。

思った。
もし ゴジラ並みの災害があった時
どうやって 子供達を守ろうか???
逃げるにしろ 犬・猫・鳩・烏、
一度に連れ出せないし 選べない!!!
どの子も 大切な愛する家族。
この子達を失ってまで 生きていたくない。
生きて行くだけの 根性はない!!!

  よし!何処へ行くのも家族一緒!!!

でも この様子だと
何かの時は 余裕を持って教えてくれそうだ。
我が家の子達は

   野生児並みに動物の本能

が しっかりと働くようだ。
鈍いのは 便利なものに依存しすぎて
目の前のものしか解らない人間だ。
自然の息遣いも解らず
自分達が行っている事の 後先さえ解らない 

   愚か者

に成り下がっている。
あのゴジラの唸り声は
地球の

   怒りの声

にも 思える!!!
所詮人間は 自然界の一部。
自然との共存無しでは 生き延びる事は出来ない!!!
もう これ以上自然を壊さないでほしい!!!

  お金・地位・名声・・・

なんて 自然界の中では
意味の無い ちっぽけなものでしかないのだから!!!!
皆 いろんなものを抱えて生きている。
でもそれは 人として魂を磨く為のもの。
決して

  お金・地位・名声・・・

は ゴールではない!!!



紫陽花革命

http://inochi88.blog28.fc2.com/
<オランダ人とペットの関係>

いきなりですが 最新ブログを見てください。
「原発」に関しての
世界発信されている 動画がみられます。
涙が ボロボロこぼれてしまいました。
思わず コメントしてしまいました。

今、日本ではなく

  日本人

が 変わらなくてはいけない時なのです。
最後の

  チャンス

かもしれない!
よーく考えてみてください。
今、日本が抱えている問題を。
政府にしてもらうのではなく
私達一人一人が

  3M(無知・無関心・無責任)

を辞めて 自分達で国を守らなければいけないのです。
それが 本当の

  民主国家

これからの自分
これからの子供達
これからの日本の為に

  愛・思いやり・慈しみ・優しさ

が あれば

  勇気・強さ・前向きエネルギー

が 必ず持てる!!!!!
私は 日本国民を信じたい!!!!!

ジョン・レノンやマイケル・ジャクソンの歌を
思い出して!!!!!!!!!!

巡り合わせ

とってもステキな動画と 出会いました。

  My First Friend - The answer song by Hyadain with English sub

こちらは 犬目線

  はじめてのともだちに絵をつけてみた【ヒャダイン】 (検索)

こちらは 人間目線


とってもとっても 大切な事!!!
絶対に絶対に 忘れてはいけない事!!!
これが 本当の幸せ!!!
「幸せ」は「巡り合わせ」
その事に気付いた人だけが

  勇気と 強さと 優しさを 手に入れられる。

それは 全ての人のすぐ隣に有る!!!
犬達は 

  幸せへの道案内

を する為に 私達のところへ来てくれる。
一歩一歩光へと導いてくれる。
皆、幸せになるチャンスを 自ら手放さないで!!!

お金・名声・地位・・・は
正反対の世界にあると言う事に 気付いてください!!!

まだ 名前は無い!

春が 無かったな~
一気に 夏!!!
何もしなくても 汗がジト~
犬達には 苦手な季節!
で 台所とリビングの間の戸を 外しました。
風が 通るようになりました。
少し 模様替えもして・・・

金曜日に 新しく家族が増えました。

  チョコクリームのRダックスの 男の子

まだ 名前はありません。
新居浜市の元舟木池付近で 保護された子です。
市役所に 1週間居ましたが お迎えなし・・・
動物愛護センターに行く事に・・・

迷いました。
今でもパンパン状態。
これ以上増やせない・・・
でも・・・
もうすぐ マホが新しいお家に行く予定・・・
「取らぬ狸の川残余」です。

  限がないのにね・・・

と 解っていながら 
市役所・センターに電話をしてしまいました。

金曜日、午前中にリハビリに行き、
帰って急いでご飯を食べて お迎えに行きました。
然るべき手順・書類作成して 
帰りにそのまま 動物病院へ!
健康診断と 両耳の毛玉が恐ろしいほど凄くて
バリカンで 取り除いてもらいました。
フィラリアは 陰性でした。
フロントラインをしたので
とりあえずその日は サークルで寝てもらいました。
翌日から 皆の仲に入れましたが トラブルなし!!!
昔から 家族だったようにしっかりと違和感なく 混じっています。

私が連れ帰った事で 殺処分は免れました。
愛媛県では「里親探し」の為の譲渡はされていません。
本当の飼い主さんが 見つかるまでお預かりです。
で 3ヶ月たってもそのままならば 家の子に登録します。

 最後まで 育ててあげてよ!!!
 迷子になったら 必死で探してあげてよ!!!

 それが出来ないのならば
   最初から 飼わないで!!!!!

この子の前に市役所に入っていた子は
隣の市で2ヶ月前から探していた 迷子犬でした。
市役所HPの写真を見て
飼い主さんが お迎えに来てくださいました。
愛媛は最終的には 動物愛護センターに行くので
居なくなったら センターに連絡してください!!!

ここで 本音!!!

  こんな小さい犬1頭 最後まで飼えないのか!!!
  うちに来て リビングの真ん中に座れ!!!
  誰かが 何かを言うよりも
  犬達が 大切な事を教えてくれるから!!!



~おまけ~
良かったら 見てください。
内容は 見てのお楽しみ!

  http://www.facebook.com/AnimalRightsForJapan

皆で結束して

  <光ある未来>

に 変えて行こう!!!!!
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。