スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護活動の心得とは・・・

世の中には 動物が

  好きな人
  嫌いな人
  興味がない人

いろいろです。
そして動物達、特に犬や猫は
私達人間の

  年齢
  性別
  生活環境

など関係なく 関わってきます。
そんな中での

  「動物愛護活動」

をするに当たって

   冷静
   柔軟性
   判断力
   責任

をもって 現実を一つ一つを こなして行ってほしいです。

よく耳にするのが 活動家の

   感情的
   自己満足

その結果、動物達に辛い思いをさせる事になったり
動物嫌いの人を作ってしまっています。
動物愛護活動で一番大切な事は

   人々の心を変えていく事

この活動は動物好きな人間にとったら

   正義
   当たり前

の事ですが 
先にものべたように いろんな人がいて

   変わり者
   キチガイ
   あつかましい
   関わり合いたくない

そう言われても 決しておかしくはないのです。

 どうすれば 動物達と安心して共存できる社会になるのか???
 どうすれば 皆に理解してもらえるのか???

その為に 常に自身との戦いで
私自身、失ったものも 黙って飲み込んだものも数しれません。
でも 私は「命」まで取られる事はありません。
動物達は たった一つしかない「命」を
もぎ取られていくのです。
自分をコントロールできない人は
自身だけでなく 家族や周りの人も苦しめる結果になります。
どうか のめりこまないでください。

それと最後に 
行政に対し「批判」する人も多いですが
行政と言うものは「法律」によって動いています。・
まして 行政トップの人間の価値観で
ずいぶんと変わってきます。
実際に現場に関わっている人達は
立場上「板ばさみ」になって苦しんでいる人が多いです。
「出来る事と出来ない事」があるので
その辺は 相手の立場も理解し
協力し合って「出来る事」を模索していくべきです。
ここで行政が

   思うように 動かない。
   どうせ何もしてくれない。

と 思う事は 独りよがりの感情論になっているだけです。
動物達の為に 諦めず突破口を探してください。
苦しんでいる人や 理解を示してくれている人に
思いやりや寛大な心を持てない人は
活動をすべきではないと想います。


偉そうな事をいっぱい書きましたが
あらためて 自分自身への問いかけでもあります。

 
スポンサーサイト

「ドン&ハリー」

体調を崩し、思うように動きがとれませんでした。
子沢山の我が家では
その分、パパさんの負担になってしまいました。
以前は インフルエンザで熱が40度近くあっても
子供達の世話は 一人でしていました。
本当に パパさんには「感謝」です。

そうこうしているうちに 選挙は終わり
(私は「白票」しました。)

  「自民党圧勝」

パパさんと二人で

  「日本人がここまでバカだとは・・・」

思いっきり

  「匙(サジ)を投げたい!!!!」

気分でした。

<ここからはミグシィブログに書いたもの>

 
  そもそも今 日本が抱えている重大な問題


   「原発」

   「デフレ スパイラル」
    http://allabout.co.jp/gm/gc/71348/


  自民党が やらかしてきた事!!!!!
  民主党は ただ余りにも非力で
  手も足も出なかっただけ!!!!!
  今から日本に起こる事は
  そんな自民党を圧勝させた国民の


   「自己責任」


  今以上に悪くならない事を 祈るだけだ!!!!!


と言うことで いろんな党が

   「日本再建」

と言うような事をわめいていたけれど


   「誰が日本を壊したんや!!!!!
    壊した奴らが 責任とって
     自腹で日本を治して 立ち去れ!!!!!」


でしょ!!!!!
まあ、何があっても我が家は

   <我道 行くのみ>

です。
パパさんの

   「ドン&ハリー」

も 私がダウンした為 遅れましたが
開設はしているので 書き込むだけになっています。
「ドン&ハリー」に
思いっきり暴れてもらいましょう!!!!!
(おそらく、パパさん本人のコメント返しは出来ないと想います。
  必要な事はドン達の後輩のOO達がします。)

今年もあとわずか・・・
最後まで気を抜かづ 頑張ります!!!!!

もうすぐ 1年・・・

今年も 後わずか・・・
カーテンの隙間から外を見ると
雪雲がかなり下まで下りて来ています。
外で飼われている犬達、
特に老犬が心配です。


  1月23日・・・

アトム号が行方不明になった日です。
生きているのか?
死んでしまったのか?
この事件の根っこは

  <腐った政府の天下り>
  <「命」を「命」と思わない
    「金」の亡者>

どこにでもいるのですが

   <<弱者 : 障害者・犬>>

を 食い物にした事は 絶対に許せない!!!!!
そんな奴らがいるから

 「日本では 使い物にならなくなった盲導犬は
    殺処分している。

と うわさが流れてしまうのです。
パパさんも 最初はそう思っていたそうです。
パパさんが言っています。

 「日本は動物愛護団体と同じで
   どこがまともで どこがインチキなのか
  判り辛い。」

寄付金も災害後、減ったのは当たり前の事ですが
アトム号の事も かなり影響があったようです。
海外では 考えつかない様な現実です。


   かなしい・・・
   はずかしい・・・


どんなに時間がかかっても
アトム号の事は 追います。
同じ犠牲がでないように・・・
(この夏も愚かな人間の為に
  苦しんだ盲導犬の情報が入ってきています。)
人生をかけて 一生懸命にやっている人達も沢山います。
その人達に 本当に申し訳ない気持ちで・・・
歯がゆいです!!!


今、このブログで
マルコ氏の言葉を伝えていますが
彼のHPの「世論の結束」以外に
彼のブログ開設の準備もしています。

 「ドン&ハリーの
    だいじょうぶ?日本!」

来週のどこかで開始!!!予定。
曲がった事が大嫌いで
頑固なまで真っ直ぐ。
Yes・Noがハッキリしている。
そんな彼の言葉を聴いてください。
(勿論、アトム号の事もお願いしています。)



絶対的なお願い

まずは これを見て下さい。
国連メンバーの方が日本政府に意見をしてくれています。

(You Tube 年間20ミリの避難基準を非難~国連特別報告者 )

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=DeWz2Xj8jH0

新聞・TVでは表には出されていません。
国民でこの内容を知っているものは
おそらくほとんどいないでしょう。

そして こちら

(You Tube ドイツ公共第一放送 福島のチョウの奇形 )

http://youtu.be/HgZlaStDX_E


どちらも海外のお仲間が 送ってきてくれました。
(アトム号の動画を作り、世界発信してくれた人です。)

日本政府は国民に都合の悪い真実は
マスコミ規制をし 隠しています。
今度の選挙は それらをなかった事にして
各等はマニフェスト(公約)を掲げています。

 「原発ゼロ」?????

 「日本再建!」?????

ちょっと待て!!!!! 

 「誰が日本をここまで壊したんだ!!!!!」

って 殴りたくなる!!!!!
でも この政治家達の

  <傍若無人>
   人前をはばからず、
    勝手気ままにふるまうこと。

を 黙って見て見ぬふりをしてきた
我々国民の責任でもあります。
今度の選挙は
たとえ結果がどうであっても
投票権のある人は

   
    全員参加


すべきです。
支持できる「党」がなければ


  <<<白票>>>


してください。
多ければ多いほど
バカな政治かも
少しは目が醒めるでしょう。
まして 

  原発事故・赤字国債・株価・・・

などで 世界中が注目しています。
国民の意志を見せてください。

動物愛護の事も
日本のこれらの問題点のシッポです。
トップがかわらなければ

  パブコメ・デモ
  シンポジウム・署名

全て 無駄です。
6月19日のマルコ氏の動画

 <You Tube 2012.6.19緊急院内集会・マルコ・ブルーノ.wmv>

  http://www.youtube.com/watch?v=QFv9Rhshcp0

でも 言っています。

  「元栓を締めなければいけない!!!」


どうか これらのYou Tubeを見た上で
選挙に参加してください。

   <<<棄権>>>

しないでください。

   <<<白票>>>

でいいです。
私達の これからの為に!!!!!
子供達の 未来の為に!!!!!
動物達の 幸せの為に!!!!!


どうか この事を広めてください。


~追加動画~

 フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実

http://www.dailymotion.com/video/xpzmuo_yyyy-yyyyyyyyyyy_news?start=145


 ~マルコ氏の言葉~ 12月6日

この選挙で 数百億と言う税金が使われるだろう。
それも 無駄金になるのか・・・
また各党で 巨額の政治資金が動く。
これらの出所は ほとんどが「悪徳」と名のつく企業。
自分達の損になる事は一切しない!
そんな絡みがあって 役に立たない法律はいつまでたっても 役に立たない法律のままだ!
このお金がまともに使われたら 被災地をはじめ、どれだけの人々が救われるだろう???

 皆様、どうか投票に行ってください。
 「白票」でいいです。
 自分達の国の為に 自分にも出来る事のひとつです。
 この事を皆に伝えていってください。
 お願い致します。






23歳、必生(ひっしょう)ギャル猫、ミー

皆様は 覚えているでしょうか?
動物愛護センターで最後を迎える犬の気持ちを
犬目線で歌にした

 メモリーズ~最後の瞬間まで~

そのシルバー・レイさんから
先ほどメールが届きました。
皆様にも 是非見てもらいたい動画です。

 http://www.youtube.com/watch?v=TgFrsFMkrZo

もしくはYou Tubeで

  「ギャル猫ミー」

でクリックすれば、トップに出てきます。


彼の愛猫ミーへのあふれる愛情と
彼の「命」への姿勢が現れている動画です。

彼とは もう何年のお付き合いでしょうか?
誠実で真っ直ぐな方です。
彼だからこそ
ミーちゃんも23歳まで 頑張れたのだと思います。
彼の歌には
「メモリーズ」が「陰」ならば

 「みんな家族」

と言う「光」の歌もあります。
そう「みんな家族」なのです。
それが当たり前の社会になってほしい!!!!!
良かったら お友達にも紹介してあげてくださいね。



 ~追加~

最近このブログには
政治・経済の事を書くようになりましたが
毎朝、新聞を見ながら
マルコ氏と話す内容です。
彼にも
「自分の言葉で書いてほしい。」
と言っているのですが
パソコンの調子が悪くて
なかなかです。
政治・経済の事は
マルコ氏の言葉として読んでください。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。