スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分も、皆も、幸せになる方法

以前書いた

   「心がほっこりカレンダー」

の 続報です。
こちらを どうぞ。

  http://yukiba20.exblog.jp/ <ワンコのかあさんからの便り>

b0008217_1832571.jpg


動物愛護は して当たり前の事です。
自分にでも 出来ることで参加してみてくださいね。

今からだと 不要になった毛布、ボアシーツなどを
  (ゴミにしかならないものは 迷惑)
愛護団体や 必要としている愛護センターに
寄付してあげてください。


マルコが手がけている山梨からのお願いです。
時間をかけて山奥まで学生たちが出向き
頑張ってくれています。

  《支援物資の送付先のお知らせ》

〒402-0024
山梨県都留市小野974
小林 昭夫(様) 宛  

TEL: 090-9386-8528


■犬たちへの物資■
・ドッグフード
・ジャーキー類などのおやつ
・駆虫薬(フィラリアなど)
・軍手

≪夏季≫      ≪冬季≫
・すだれ      ・カイロ
・クールマット   ・毛布

≪犬たちの一時預かり用グッズ≫
・クレート
・サークル
・首輪、胴輪
・リード
・トイレシーツ
・ごはん用・水飲み用器
など・・・

※現場の犬たちは中型犬(20kg前後)です。
※11月現在、犬たちの一時預かり用グッズが足りていません。
以前お家のわんちゃんが使っていたものなど、使い古しのものやご家庭にあるもので構いません。
よろしくお願いいたします。

■住み込みボランティアさんへの物資■
・食料品(缶詰、インスタント、お米など)
※現場には冷蔵庫がないため常温で保存できるものでお願いいたします。
・生活用品(ガスボンベ、タオルなど)
・ろうそく(サイズ:10号  長くて太いものが使いやすいです)

など・・・

もう使わなくなったもの、ご家庭にあるもので構いません。
ご協力よろしくお願いいたします。

           以上




皆が


   して当たり前のことを 実行に移す。


それだけの事で 安心・安全に暮らせるのです。
今の時代、当たり前である


   良識・道徳・モラル


が 低下どころが 消えてしまっていると
痛感します。
少しでも 人としての


   良識・思いやり・あたたかい心
   幸せになりたい思い


があるのならば 


    優しくなる勇気


を 持って下さい。
先日TVでも取り上げられて 知る人も多いでしょうが


   「命の花プロジェクト」

是非、検索してみてください。
子供達が


    「殺処分ゼロ」


を 訴える為に
センターで殺処分になった動物達の骨を砕き
それを肥料として

    
     やさしく・美しい花の苗


を 育て皆に配っているのです。
ここまでするという事は
殺処分の実態を全て理解しているからこそ・・・
その子達が

     
     殺処分された動物達の骨を
       自分の手で砕く!!!!!!



どのような 思いをしているのか・・・・・
この子供達に 


     感謝・敬意

を 送ります。


   <<中央政府の大人たちに
     この子達の爪の垢を飲ませてやりたいです。>>



私の希望は


    「犬たちをおくる日」


の 第2弾として
今西さんに 本にしてもらいたいです。
この子達の思いを書けるのは
自ら殺処分のボタンを押して
犬達の最後を見届けた
今西さんでなければ 絶対に書けません!!!!!



長くなりましたが
皆様、お一人お一人が
自分自身としっかりと向き合ってくださる事を
心から 願います。



スポンサーサイト

ポスター

アメーバーの ekoブログ

  http://ameblo.jp/inotinohikaritokageto



こちらに書いたのですが
動物愛護支援の会と協働で

    
  <<動物と共存できる、やさしい社会をめざす>>


その第一歩目のポスターを
活用してくださる方の連絡を受け付けています。
ポスターは


    A4サイズ:5枚一組


です。
このサイズだと 結構お店などで張り出してくれます。
このポスターを元に
一人でも多くの人が


    <優しくなる勇気を出す!!!>


を 本気で広げてくださるならば
団体さんでも 個人さんでも 問いません。
是非、非公開でいいですから 連絡してください。





世界各地で 異常気象の為、
大きな災害で苦しんでいる人たちがいます。
私達日本も 東北の震災で
沢山の国の人たちが 手を差し伸べてくださいました。
フィリピンなどには すぐに
アメリカの自衛隊が入りました。
日本は 何をしているのでしょうか???
TVで

  
  「要請があれば 日本も自衛隊を派遣する。」


と 言っていました。
何か スッキリしません。
今、国会で友好国と一緒に戦争する為に
自衛隊を派遣する様、法律改正に向けて進んでいます。


   戦う(人を傷つける)よりも
    人を救う方に向かって欲しい!!!


そう感じているのは 私だけでしょうか???

先月の台風26号、 
伊豆大島で 大変な被害がでました。
伊豆大島は 東京都になります。
私が 見逃したのかも知れませんが


  東京都知事:猪瀬氏


の 名前も姿も見ませんでした。
おまけに 島民が避難する為の船は
町がチャーターしたと ニュースで言っていました。
その後、私が猪瀬氏を見たのは

  「東京オリンピックが決まった。」

と言うことで 何かの賞を受け、
満面の笑みを浮かべたTVのニュース内でです。
吐き気がします・・・

福島原発の1号機も 大変なことになっています。
南海トラフ地震等も 心配されています。
経済格差が どんどん広がってきています。
自給率が低い上に 異常気象が続いていて その先は・・・

7年後、本当に東京で安全にオリンピックが
開催されるのでしょうか???


今、私たちが何を優先すべきなにか!!!!!
日本は民主国家です。

   <なにもできないから・・・>

と言わず 家族・友人・学校・職場・ご近所・・・
話すだけでも 話してみてください!!!!!

戦うべき相手

母の熱も安定し、
リハビリが 始まりました。
本当に 良く頑張っててくれました。
担当医師はじめ、
病院スタッフの方々に
心から 感謝です。

母とは いろいろとありましたが
全てを超えて


   ありがとう。


を 伝えました。
母も ほとんど単語にならない言葉で


   こちらこそ、ありがとう。


それだけが 何とか言葉として繋がっていました。
母への思いは

ekoブログ  http://ameblo.jp/inotinohikaritokageto
の 「母の背」 です。

お正月を一緒に 迎えたいです。



今日、病院のスタッフの方と 話しました。
この年代の人たちは

    戦争


と言う 苦しく、悲しい時代を行きぬいて来た。
絶対に この様な事は繰り返してはいけない!!!!!


しかし、現実は・・・
前にも書いたように
動物愛護は社会問題のシッポであって


    政治・経済


を しっかりと把握していないと
いつまでたっても
本筋にさえ たどり着きません。
今、日本は

  
     民主国家


で ありながら


     旧ソビエト
     戦前の日本



に なろうとしています。
どうしてか?????


      お金


一部の人間の利益の為、
確実に 手っ取り早い金儲け
アメリカにくっついての
       


      軍事産業


に 着手する為としか 思えません。

先日、友人達と食事をした時に
この話をしました。


    もし、そうなったら
    あなたの ダンナ様も
    あなたの 息子さんも
    戦地に 行く事になるよ。


戦地では ジャーナリストさえ
狙い撃ちで 殺されています。

そして イラクやイランなどの内戦でさえ
Aにはアメリカが Bにはソ連が
あたかも見方を装いバックアップしているふりをして
武器を売りつけ 産業としていると聞いています。


これが真実で 
これに日本が荷担することがあったらならば


     日本の恥


としか 言い様がありません。
悲しい限りです。

そんな事よりも 異常気象で
世界中で大きな災害が発生し
自然が壊れ 今までに無い多くの犠牲が出ています。
今、戦うべき相手は 自然(異常気象)のはずです。
大地(自然)が安定していればこそ
「お金」も 生かされてくるのです。


わかっていても 何も出来ない・・・


せめて 自分の周りが いつも穏やかでありますように。


それだけを願い 自分に出来る事をやって行きます。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。