スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔の花束

さっき、トトちゃんが
始めて自分から お腹を見せてくれました。
我が家に来て 3か月目に入ったところです。
やっと この家の環境にも慣れて
余裕が出来て 安心したのでしょう。
顔も大分変り いろんな表情が出るようになりました。

トトちゃんの 第一印象は
「ジェラシック・パーク」の
肉食のチビ恐竜のような 爬虫類のような・・・
挙動不審な目が 印象的でした。
体は 骨と皮だけで 背骨が浮き上がっていました。
今は よく食べ、良く寝て、皆と一緒に動いて
当時の面影は ありません。
目も パッチリ・ウルウル・まんまるです。


エコちゃんの時もそうでした。
来たばかりの頃
月明かりの中で 目が合った時、
あまりにもの恐怖で 声が出ませんでした。
痩せこけた体で 顔が細長く
吊りあがった目、大きな口に とがった耳・・・
神社に居る「お稲荷さん」に 見えました。
今は あどけない表情で まんまるの目で
私を見上げてきます。


アーちゃんも アーモンド形の吊りあがった目で
いつも 切羽詰まったような表情でした。
でも 今は良く笑います。


我が家の子になった 保護犬達は
トラウマからの 悪癖、病気、障害などで
理解と覚悟がないと 
一般家庭では ちょっと・・・

  「行ったわいいけど やっぱり無理だった。」

では その子のストレスになるだけで
余計に追い込んでしまうので 
だいたい2週間くらいの様子見で 我子と決めました。
あれだけ悲惨だった表情が
だんだんと 緩やかになって行き
やがて ほころんで愛くるしい笑顔の花になって行く。
この子達の 笑顔の花の数が
私の幸せの 数です。
私が頑張れるのは この花見たさなのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

母の日

少し早めの母の日のプレデントが届いたようなものですね、
v-238和泉からは此れだけですが!
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。