スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突破口は?

TVやネットを見ていて 思う。
未曾有な災害、
こんな時だからこそ
個々の精神が赤裸々に 見えてくる。
企業・団体・行政・個人・・・

マスコミが報道している場所は
マスコミの人間が入り 動ける位だから
ましな方・・・
でも そうじゃない場所の方が多いはず。
どこも 物資不足!
物資が集っても ガソリンが無いから
行き届かない!
非難したくても ガソリンが無いから
動けない!
募金で集まったお金を
遊ぶ金欲しさで 盗む奴がいる!

その昔
「人」と言う字は
「支え合って 人 になるんだよ。」
と 教わった。
「人」は どこに行ってしまったのだろう?
甘い夢ばかり追いかけ 霞を食べて
現実を見ようとしなかった人間への罰なのか・・・


原発事故で 避難する人が多い町では
多くの犬達が置き去りにされ 放浪しているらしい。
空腹の我慢にも 限界がある。
きっと 事件が起こる。
物資は有るが そこまで届かない!
まして救済は 人間優先。
保護された犬達は まずは近場の受け入れ先に!
緊急災害時動物救援本部では
いずれは シェルターも と言っていた。
獣医師・訓練士の協力の元
刑務所での 犬達の受け入れは出来ないのだろうか?
刑務所ならば 場所も人数もたっぷりあるような気がする。
少年院でもいい。(プロジェクト・プーチ)
提案すると

 指導・管理できる体制がないから。

との 事。
無いのならば この際だから 一か所でも試してみればいい。
常識でない 想定外の事が起きているのだから
常識だけでは 無理なのでは・・・
そう思うのは 私だけだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。