スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発地区の犬達

ブログが更新されていないので
 
  落ち込んでいるのでは?
  寝込んでいるのでは?

と メールや電話で 心配してくださる方が多くて。

  ありがとうございます。 
  そして 心配をかけて 申し訳有りませんでした。

それなりに 元気です。
職場で 病気欠席の人のピンチヒッターしたり、
爺様犬の耳だれが再発し 病院へ走ったり、
自冶会の集りに出席したり、
施設に入っている母の事が有ったり、
被災犬の情報を整理したり・・・
相変わらず 1日が24時間では間に合っていません。
勿論、次の引っ越し先も探しています。
西条市の引っ越し先は
あそこまでやってて中止になり 
残念で 仕方が無いのですが
マイナスばかりでは 有りませんでした。
自冶会の方達も

  「新居浜を出るな。」

と 一緒に家を探してくれています。
市内の友人達からも 

  「気にかけるから 条件を教えてほしい。」

と 嬉しい電話。

    物事 ストレートに行く事なんで 無い!
    その分 どこかで大きな落とし穴が有る!
    だから これでいい!
    歌じゃないけど「3歩進んで2歩下がる。」
    確実に 足元を固めて行こう!

で 話は変るけど
昨夜遅くに Mさんから電話で 応援要請が!
津波・原発での犬達を救済しようと
いろんな団体が 動いています。
しかし 原発の犬の救援は 難しいです。
しかも 厳重に立ち入り禁止です。
そんな中で 個人であるルートから現地に入る事が出来る方が
現在 犬100頭ほどのお世話をしています。
ほとんどの子が ガリガリに痩せているそうです。
現地から 連れ出したいのですが
法律での「個人の持ち物」になるので
勝手に移動さす事が出来ません。
せめて・・・と 毎日フードを運んでいます。
その方は

  「お金よりも フードの援助をしてほしい!」

との 事です。
お金を集めている団体よりも 
「犬達の毎日のご飯を」・・・切実です。
皆さまから寄せられた ストックをしている物資の一部を
送ろうと思っています。
そして この犬達を連れだせるよい案があれば教えてください。
法を無視すると 現地に入る許可も取り消されるのでは・・・

  「法律なんて 人間が勝手に人間の都合で作ったもの。
    非常事態に 言ってられないでしょ!」

が 私の言い分ですが そうもいかないみたいで!
こんな時 つくづく

  「人間なんて 嫌い!愚かな生き物!」

と 思ってしまいます。


もし 「フードを送っても良いよ。」
って 思われる方は 送り先をメールしましので
鍵コメで連絡ください。
Mさんから 次の連絡が来次第 メールします。
よろしく お願い致します。


私へのメールは こちらへ
 fa87345@yj8.so-net.ne.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。