スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命のツアーの参加者募集中!

今年も この季節がやってきました。

  「命のツアー」

愛媛県動物愛護センターで 
県内の犬・猫の現状などを知り、勉強した上で
譲渡に選ばれた犬・猫、
もしくは 殺処分前日の犬・猫に 
面会してもらいます。

  「命の光と影と・・・」

は 写真ですが
このツアーは 
自分の 目で・耳で・鼻で・肌で
受け止めてもらう為です。
 
 「殺処分反対!」

と 訴えている人達で
自分の五感全てで
この現実を受け止めている人は どれだけいるでしょう?????
受け止めていたら もっと違う行動をするはずです。
私は あの子達に

  「かわいそう」

とは 言いません。
愛媛県動物愛護センターが出来てからの慰霊祭、
一般に日時が知らせれなかった年と
自身が手術後で 隔離状態だった年に
参列できなかっただけで ほかの年は
あの子達の魂に会いに行っています。
私は あの子達に

  「ごめんなさい」

しか 言えません。

   「犬たちをおくる日」

を 読んでくださり
もう一歩足を踏み込む勇気がある方は
是非 参加してください。
県内外は 問いません。
私のメールアドレスは変わっていません。
県内の方でしたら

   「えひめこまち」

の イベント情報に連絡先が書いてあります。
一人でも多くの人に
その耳で・目で
あの子達の「声」を 聞いてあげてほしい。


   「命のツアー」

  日時  8月11日(木) PM1:00~3:00
  場所  愛媛県動物愛護センター



   ~おまけ~

今日、女の子組の散歩の時
1羽のカラスと出会いました。
単独でした。
その子は なんと

  お腹が白い!

思わず

  まりもと おそろい!

って 叫んでしまいました。
突然変異で たまに

  アルビノ(色素が薄い)

が居るとは聞いたけど・・・
そう言えば我が家には 真上から見たら真っ黒だけど
ひっくり返すと お腹が白いのがまだ居ました。
Gデンのアポロと らんま猫です。
ふと 思いました。

   反対の色合いの動物って 居ないな???

ぱっと見が白だけど お腹が黒色?????


居ました。居ました。

    人間!

ぱっと見は 誠実そうでまともなこと言っている様だけど
腹の中は 正反対の 真っ黒でドロドロ~!
自然界に無い色合い。
やっぱ 人間だけなんだ~!
くわばら・くわばら!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日はお電話ありがとうございました~♪
旦那が居たんで、あんまし話せなかったよぉ~(ノ_・。)

私はエコママの言葉にいつも頷いてます。
管理所の子達を目の前にしても「かわいそう」だとは思えません。
「ごめんね」の言葉しか出てきません。
「かわいそう」にしたのは私達人間だし、自分達の無関心で
こんな世の中にしてしまったんだから…

私が管理所に初めて行ったときに、自分を憎みました。
昭和42年からずっとずっと県民から放置されてた施設…
それにやっと気付いたのが平成16年だから…あまりに遅すぎました。
目をそらしてた自分に腹が立ちました。絶対変えたい!と思いました。
今までほったらかしにしてた自分自身の責任でもあると思いました。私が家庭も仕事も犠牲にしているのは、そこなのかもしれません。
「犠牲」ではなく、自分の罪を償っていきたいだけなのかもしれません。

色んなブログで「殺処分反対」「殺処分ゼロ」とうたってますが、私は違和感を感じます。現場に足を運んでいる人は何人いるんだろうって。
「殺処分反対」「殺処分ゼロ」その言葉の中で、ご自身ではどのくらい腹くくれるんだろうって…実現させるには、じゃあどうすれば良いんだろうってどの位の方が考えて動こうとなさってるんだろうって…感じます。
私自身もまだまだ勉強不足なんで、頑張ってヘソクリ貯めて全国のセンターや愛護団体さんの施設をまわって多くの事を学びたいです。
そして、宮崎県の行政に訴えかけていきたいです。

No title

はじめまして。
時々ブログ拝見させて頂いてます。
1つ質問させて頂きたいのですが。
正義感ふりかざしてるようで腹黒い人間って、例えばどんな人間なんでしょうか?

No title

ゆみ様
昨日、愛媛県動物愛護センターの所長に
ゆみさんの この思いをお伝えしました。
「かわいそう」ではなく「ごめんなさい」
この意味は 深く・重いと思っています。
是非 愛媛にも来てくださいね。
今のこの思いは 辛く・苦しいものですが
この活動を続ける限りは 忘れないでくださいね。
あの子達は もっと辛く・苦しい思いで
たった一つしかなそのい「命」を
もぎ取られていっているのですから・・・
ただし 一人で抱えこまない事!
遠慮無しに 連絡してきてくださいね。

No title

maro様 コメントをありがとうございます。

maroさんは どんな人間だと思いますか?
今ですと 「被災地の動物の救済のため!」と
高々とうたい上げ、お金をかき集め
上っ面をちょろっと触って 誇大に報告し
安全圏でぬくぬくとしている 確信犯人間。

他人の「弱み・情」を利用して
楽していい思いをしている確信犯の人間です。
ずる賢くて 巧妙です。
まあ人間社会は それで成り立っている部分も在るかと・・・

お疲れ様です

沢山の子供たちに十二分に教育して下さいね。

子供プラスその親達かな?

どちらにしろ、貴方なら、十二分に出来ると信じています。

No title

納得できる答えを有難う御座います!
私の思う腹黒い人って、どんな人だろう?
身近に、腹黒いと思える人がいないような気がするので、質問してみたんでした。
腹黒いというのとは違うかもしれないけど。
人の好意や、もしかしたら一見無駄で自分の利益にならないけど大切な事よりも、自分の利益を優先してしまう人も広い意味で腹黒いのかなぁと思ったりします。

おっしゃる通り、人の弱みにつけ込んでお金集める人達は、最低です。
そういう人を見きわめる自分の目を育てるのも大事な事ですね。

No title

和泉様
がんばります。
これで 体力と資金がついてきてくれたら
とってもありがたいのですが・・・
でも あきらめません。
あきらめたら 自分の命をあきらめなきゃいけない子が
後をたちませんからね。
和泉さんも 元気になったら
また私を助けてくださいね。

No title

maro様
ブログ本文に

  「母の手のゆりかご」

を 書きますね。
腹黒い人であっても それは

  「反面教師」

人を傷つけるより 傷つけられる方
人をだますより だまされる方に
「幸」があるということも 忘れないでください。
maroさんのことは何も知らないけれど
maroさんの「心の芯」が 
いつも穏やかで居られることを祈ります。

No title

先日はお電話、どうもありがとうございました。

お話していた
『うちのとらまる』さん(カメラマンさん)が
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entrylist.html
「のこされた動物たち」という本を出版されます。

~おまけ~のお腹の話、言えてますね!
思わず自分のお腹見ちゃった(笑)

No title

プードル様
情報ありがとうございます。
明日、本屋に電話入れてみます。

烏、今日も居ました。
色が アルビノの途中までだから
「アール」と勝手に呼んでいます。
ところで お腹の色は大丈夫でしたか?
黒じゃなくて「バウマーク」が有ったりして???
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。