スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歩 前へ!

今朝の「めざましテレビ」で
動物愛護センターの 職員さんを中心に
センターの全貌が 紹介されたとか・・・

私のテレビは 
アナログのままなので見れませんでしたが
そう

   愛媛県動物愛護センター

が 紹介されたのです。
以前、撮影に来てた事は知っていました。
でも しっかりと 忘れていました。
岩崎さん・瀧本さんは 移動で
今は居ませんが
木村さんが がんばってくれています。
渡邉さんも 所長として帰ってきてくれました。

「ディズジャパン」をきっかけに
「犬たちをおくる日」「アエラ」
そして「めざましテレビ」
愛媛の動物愛護は 揺らぐことなく
このまま進まなければ!!!


今日、昼過ぎに

 「今朝の めざましを見ました。辛かった。
   仕事の休みを取りますから
  命のツアーに 是非参加させてください。」

と 言ってくださった方がいます。
確かに あの現実を見るには、受け止めるには
勇気が必要です。
でも いつまでも背中向けてたら、
見て見ぬ振りしていたら
何にも 変わりません。
以前、このブログにも書きましたが
現実をしっかりと受けとめないで

 「殺処分反対」「動物愛護法の改正を」

と訴えても 自己満足!
こんなこと書いたら 批判・非難されるけれど
ここは私個人の日記だから 書いちゃいます。

  お騒がせの 猿芝居!

そういう風にしか 言えません。
勇気を出して

 「命のツアーに参加します。」

と 言ってくださった方のように
一歩前に進んでくださる方が増えてくれれば
必ず 現状は変わっていきます。
デイズジャパンの 大石カメラマンも
「犬たちをおくる日」の 今西さんも
勇気を持って 最後のボタンを押し
逃げることなく あの子達の最後を見届けたからこそ
その写真、言葉に魂が宿り(あの子達の魂も) 
多くの人の心を動かした!
私は そう確信しています。

  私に 出来る事!
  私でも 出来る事!
  それは 現実を知る・認める勇気を持つことです!
  その勇気が 誰もが安心して暮らせる優しい社会に変えていくのです!


自然災害という 逃げることの出来ない現実の見舞われた
今の 日本。
どんな言葉を使って ごまかそうとしても
どんな方法を使って 取り繕っても
これが 今の日本の真の姿なのです。

映画「ロック」も ある方が

 「動物を 一切船に乗せるな。」

その一言で 島の動物達は 見殺しにされるところでした。
たまりかねた獣医さんたちが立ち上がり
自分達で 動物達を島から救出したのです。
来週、見に行く予定です。


   皆、勇気を持って 一歩前へ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。