スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じて良いのか??? 環境省!!!

9月20~26日は 環境省が定めた

    動物愛護週間

でした。
これは ある方からの
メールを元に書いています。

動物愛護管理法(第4条)には

 ひろく国民の間に 
 命ある動物の愛護と適正な飼養についての
 関心と理解を深めるようにするため
 動物愛護週間を 設ける。

まあ 素直に受け止め
私も写真展をしているのですが
環境省が作った今年の
 
 動物愛護のポスター

   「震災で病んだ心
     私たちが支えます」

ここまでは いい。
でも このポスターを書いた人のコメント

  私は今回の震災で心を病んだ人たちが
  多いと思います。
  なので 動物達の力で 痛んだ心をいやし、
  辛いときになごませてくれるのでは?
  と考え このポスターを描きました。
  どうかこのポスターを見て 動物を飼い
  元気になってもらいたいです。

ちょっと、いいえ沢山???
どこが 動物愛護管理法第4条に 当てはまる???
どこまでも 人間中心かい???
何の為の 動物愛護週間???

そういえば 過去
とても動物の為とは思えない
旬の芸能人を使ったポスターもあったっけ!!!
おまけに ポスターを貼ってある場所は
一般の人がめったに行かないような所、
もしくは 動物愛護を理解している人が
集まって来る所・・・
このポスターの制作費も 税金!!!

動物愛護法も 動物の為に作られたものじゃない!
海外からの バッシングを避けるため・・・
国民には「狂犬病」で 言いくるめ・・・
そんな法律も これだけ国民が訴えても
変わらない!!!
裏話を描けば 本何冊になるだろうか・・・

法律は改正できなくても
  
    条例は作れる!

是非 法律と条例の違いを調べてみてください。
環境省の三枚舌に踊らせられない様、
しっかりと現状を把握して
自分達に出来る事から やっていきましょう!!!

 私たちが諦めたら
   自分の命を諦めなきゃいけない子が
 どれほど 居るでしょうか・・・

動物達だけではない。
人間の弱者も 同じ。

   明日は 我が身

です。
自分達の未来は 自分達で 守りましょう!!!
震災からの政府を見ても よく解るでしょ。
福島原発の事でも
とっても重要な事が

  「オランダ人とペットの関係」

で 動画を紹介してくださっています。
都合の悪い現実に蓋をして
気が付かないふりは やめましょう。
何の 改善にもなりません。
自分の中で しっかりと

  善と悪

を わきまえてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。