スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーキーの手術

ヨーキー、今日手術しました。

左前足は 神経。
右前足は 肘間接内の骨折。

無事手術も終わり 獣医さんからの電話で
夕方6時に 面会に行く約束をしました。

行くと 前両足をオレンジ色の包帯で
首には ブルーのカラー。
ギャンギャン鳴いていました。
病院スタッフに聞くと

  「麻酔から醒めてから ずーと鳴いています。」

根性のある子だ!
その内 疲れたら辞めて寝るだろう・・・

私を見つけると 前両足が使えないものだから
後ろ足で立ち上がり さらに必死で鳴きます。
一応 私を覚えているようです。
声をかけると 尻尾も振ります。
「痛い!」と言うことよりも
思うようにならない事の方が 歯がゆいみたいです。

この子は手術前、神経が麻痺してる左前足をかばい
骨折している右前足を 普通に地面について動き回っていました。
人間では 考えられません。

  さすが 我が家に来る子は ただ者ではない!

後は 時間の経過で様子を見るしかありません。

本当だったら今頃
灰になって麻袋に入っていた子・・・
君は きっと使命を与えられて生まれて来た子!
たとえ どんな体になったとしても
もう 君は私の可愛い子供。
どこまでも一緒に がんばろうね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変な大手術を終えて この元気さ
本当に根性のある子ですね~☆
まさにエコちゃんの母さんの子。
記憶力よし、決して諦めないとこ…
エコちゃんの母さんに似ていますね。

お名前、どんなのになるのか、楽しみです♪

No title

プードル様
本当に この子は只者ではないです。
きっとこの子は 
体の痛みよりも 心の方が痛いのだと思います。
しっかりと 受け止めていってあげたいです。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。