スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰にでも出来る 愛護活動

寒い日が続きます。
新居浜市役所に 
フレンチブルが保護されています。
この保護施設は 間違えても
いい環境とはいえません。
どんな思いをしているのでしょうか???

こちらで 預かれるものならば 預かるのですが

  法的に 出来ません!

で いつも却下されます。
横浜市では 市民の声で
行政と協働で
素晴らしい動物愛護センターが出来ています。
熊本市に続いて 良い事例です。

動物好き・愛護団体など
行政を目の敵にしている傾向がありますが
それでは いつまでたっても 変わらない!
立場は違っても

   
   命は皆同じ・大きな命!
   たった一つの命を守ってあげたい!


思いは 同じです。
両方から 一歩ずつでいいから 歩み寄ってほしい!!!


そこで 新居浜市役所に お願いをしました。

  預からせてもらえない。
  施設の改善も無理ならば
  せめて あの子達に 毛布を敷いたげてほしい。
  県動物愛護センターでも 毛布を敷いているし
  毛布の寄付も 受け取ってくれている。
  市でも それができるならば
  毛布でも 犬服でも 寄付させてほしい。
  県動物愛護センターに 相談してみてください。

さっそく センターに問い合わせてくれて
毛布を敷くのは OK!
ただし 今の所 毛布はセンターから貰うそうです。
そのセンターには 11月の慰霊祭のときに
毛布を 車に詰めるだけ積んで 持って行きました。
二度手間になるけど それでも
犬達が寒さをしのげるのならば
また センターに持って行きます。
良い事例になり 各市町村に広がれば
また いろんなことが変わっていくでしょう。

  なぜ 昨年思いつかなかったんだろう???

ちょっと 情けないのですが
ダメもとで 思いついたことは
すじを通しながら チャレンジしていきます。
いつか こんな事をしなくてすむ日が来るように・・・

で 動物達の為に 毛布を集めていきます。
個々が センターに毛布をもって行ったり、送りつけたら
センター業務に差し支えます。
協力してくださる方は このブログに連絡をください。
遠くの方は 地元のセンターや 愛護団体に問い合わせてみてください。

動物愛護活動は
保護し 預かり 新しい家族を見つけることだけではありません。
動物愛護団体のフリーマーに 眠っているものを寄付したり
友達誘って 見に行ったり・・・
お仲間の仲には
繋がれっぱなしで 放って置かれている犬に声かけしてる人もいます。
ちょっとした 思いやりなんです。
そう 思うとできること いっぱいあります。
動物だけにではなく 人間同士でもそうあってほしい。
そういう意味で ガンジーの言葉を 思い出してみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

XX様 はじめまして。
私も 同じ病気で辛い思いをした時期があります。
犬って解るんですよね。
根気良く付き合ってくれました。
私を覗き込むあの瞳に どれほど救われたか・・・

本などを読んで 知らないことを知ると言う事は
視野が広がり 自分を成長させる事ができます。
その分 自分を大切にすることも出来るようになります。
今は無理をせず 可愛いワンちゃんといっしょにゆっくりと休んでくださいね。
また 遊びに来てください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

さそっく 毛布が届きました。
マルコママ ありがとうございました。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。