スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の番人

世間は 正月。
でも我が家は 
犬子供を中心とした生活。
まして 仕事を辞めて
今、世間との接触が
ほとんど無い 生活。
子供達と まったりと過ごしています。

それに 痛めていた肩。
仕事を辞めた後
診てもらった病院で

  「楽になるから。」

と言われ 肩に注射をしたら
それから 重い痛みが常にするようになって・・・
持続で右手を使う事が 辛いです。
でも ブログ更新しなかったら
心配して メールや電話が来てるので
頑張ります。


  <時の番人>

毎年 誰かを見送っています。
昨年は ジジとトト。
この子達は
動物愛護センターの
陰の部屋で震えていた子達です。
出会いがあれば 必ず 別れが来る。
残される 悲しみ・心の空洞・・・
もう こんな思いしたくないと思うけど
自分に ちょっとでも

  余裕

という隙間があったならば
解っていて 抱き上げてしまう。
私は 自分を

  時の番人

だと 思っている。
時の流れの ある所に留まり
陰の中で震えている純真な魂を
光のほうへ導き
そして 見送る・・・
だから 別れを悲しんではいけない・・・
と 言い聞かせている。
笑顔で 送り出さなければいけない。
いつか 私のときが止まった時には
光の中に行った子達が
私を迎えに来てくれると 信じている。
光に溶け込み あの子達と
一つになれると 信じている。
愚かな思考と言われるかもしれないが
私も弱いただの人間。
自分を支えるために 必要なのです。

あの子達は
受け取った分の愛は ちゃんと返してくれる。
それ以上を望み 縛り付けたらいけない。
愛は 心で感じ取るもの。
たとえ目の前に実態が無くても
あの子達を 愛する気持ちを忘れなければ
あの子達も 永遠に私を愛してくれる。
人間達のような
  
  損・得・欲

の無い 純真な愛だから!!!
きっと これが

  幸せ = めぐり合わせ

だと 思う。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。