スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のわんこ

「いぬぽた」の

  今週のわんこ

に サンがアップされました。
HPの表紙の2頭

  保護されて間もない頃のサン
  最近のサン

見事な下膨れ(白熊)から
犬の顔になりました。
我が家に来た頃のサンは
こんな笑顔は見せませんでした。
3本足の為に 皆について行けず
いつも べそをかいていました。
そんなサンの 変化の時期の

  「ボクは太陽」

です。


  ボクは太陽NO11
   <ボクと 友達になろうよ!>

 ボクは 時々 考えてしまう。

 ボクの 本当の お父さん、お母さんは
 今 何処に いるのだろう?
 ボクに 兄弟は いたのかな?
 どうして ボクは 捨てられたのだろう?
 死んでいても おかしくない状態のボクだったのに
 なぜ 助かったのかな?

 ボクは 感じてしまう。
 逆らえない 何か大きな力を・・・

 ボクが 3本足なのも
 今の 家族に出会ったのも
 きっと 意味があることなんだ。
 かと言って 特別な事をするわけじゃないよ。
 それに ボクは こう思うんだ。

    「この世に いらない命なんて 一つもないよ。
      皆 幸せになるために 生まれて来たんだ!」

 ボクの事を 知った人が
 
    「少しでも 希望や勇気を持ってくれたら・・・
     元気が出たら・・・
     心に 暖かい灯が ともったら・・・
     他の命に対しても 優しい気持ちが芽生えたら・・・
     自分自身を もっと大切に出来たら・・・」

 これが ボクの使命なんだと 思う。
 だから ボクを見かけたら 声をかけてね。
 ボクと 友達になろうよ!



皆、自分を大切に生きる勇気を持ってください。
全ての幸せの始まりは そこからです。


  「ペット残酷列島」より
ドイツで ついに子犬の生体販売がおこなわれたそうです。
どこにでも モンスターはいます。
でも ドイツ国民の「命」に対する姿勢を信じたいです。
どうか 日本の二の舞になりませんように・・・
そしてこの事態を冷静に見守るという事で
我々日本人の反省すべき問題点が見えてくるはずです。
感情論は捨て 冷静に客観的に日本と置き換えて 
しっかりと見てください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サン君のこと、ブログに書かせてもらいました。
不都合がありましたら、ご遠慮なく。

ドイツで子犬の生体販売…
一体、どうしちゃったんでしょう???

No title

プードル様 ありがとうございます。
一つだけ お願いが・・・
サンの前足は骨折・壊死のため 壊死が広がらない為に手術で切断しました。
赤ちゃんなのに33・8度と言う低体温で 助かったのは奇跡としか言えません。
おまけに サンが保護された10分後には大雨だったそうです。
ほんのちょっとずれていたら 誰にも知られずに 土に返っていた子です。
サンの生きざまが、笑顔がみなの心に 優しさ・勇気をお届けできたら幸いです。
サンに起こった奇跡はその為だと確信しています。
一人でも多くの人にお伝え願えれば 嬉しいです。
ありがとうございます。

No title

あららっ、ごめんなさい。
先程、訂正させてもらいました。

(も一個、管理者にだけコメ送ります)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

プードル様
いろいろと ありがとうございます。
個人名は「いぬぽた」でしっかり出てしまっているので 気になさらないでください。
それで 私に対しマイナスの何かをしてきた人がいたら それは私の存在が邪魔!都合が悪い!と言う 私と正反対の価値観の人間だと 自ら名乗ってきたという事です。
悪質な場合は それだけの覚悟をしてもらいます。
なんて 言ったら「恐い~」って言われそう!
きっと 師匠が乗り移ってきてるのかな???

お心使い ありがとうございます。
今、こちらは雪が降ってきました。
福島の動物達が心配です。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。