スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天に向かって吐いた唾

先日「法律のあり方」と言うタイトルで書いたけど
うまくアップできず 消えてしまった・・・
霞ヶ関で「動物愛護法改正」のための
議員と国民との話し合いがあったのだが
相変わらずのようで 
また表面の日本語が変わるだけで
期待はしないほうが良いようだ。
これもまた 時間・税金の無駄使いだ。
どこまでも 国民をバカにしている。

アトム号の状況を知るために
ある方達のブログだけは毎日開けるようにしている。
で 今日コメントを書きかけたが長くなりそうなので
ここに書く事にした。

盲導犬・一般のペットにしろ
最初から問題のある犬はいない!
問題があるとしたら 扱っている人間のほうだ!
唸る・噛み付くは
同じ言葉を発せない犬の

   自己防衛

の表現方法だ!
犬が「死ぬが生きるか」で本気で人間を襲ったら
間違いなく急所を狙ってくるだろう。
そうなると 小さなチワワでも
人間の皮膚・肉を食いちぎるだろう。
それだけ 犬達は人間を信頼してくれているのだ。
我が家にも行き場が無くてやってくる犬達。
過去がまったくわからない。
予期せぬ所で 突然豹変して噛み付いてくる。
噛み付かれて 初めてその犬の過去が見えてくる。
やっと その犬の心に寄り添える。
その犬をそこまで追い込んでしまった事を
人間として その犬に申し訳なく思う。

アトム号のように 現役盲導犬は
自己防衛の表現方法さえも
訓練において封じ込めてしまっている。
それを良い事に 「物」「道具」扱いにするなんて!!!
それが平気・当たり前なんて!!!
自分以外の「命」に

  思いやり・責任

を持てない人間が 自分以外の人間に優しさを持てるのか???

  福祉

に 携わらないでほしい!!

  プロ

と 名乗らないでほしい!!!


    天に向かって吐いた唾

は 自分で受け止めてもらおう。
傷付き・苦しみ・泣いた皆の思いの 利子を付けて!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めてコメントさせていただきます。この事件を知ってから毎日毎日アトム君の安否が心配でたまりません。保護説が噂されていますが正直最悪な事も考えたりします。アトム君がいなくなった事に対する責任はどこにあるのだろうって思うんです。現にこんなに社会を巻き込み不安と心配を与えアトム君がいなくなってしまった事に対し私はそろそろ謝罪があってもいいのではないか思っているんです。でもこの件に責任を取ろうとする人が出てこない。多額な税金と寄附とボランティアの愛情で育成された犬がいなくなりました。で済む問題ではないと思うんです。何よりアトム君に対して示しがつかないと思うのです。今はアトム君の保護が第一とかいう事でしょうが私は謝罪がない事で責任逃れしている様にしか思えません。でも正直行方不明になってしまった責任が誰にあるのか、もしくは誰にもないかがわかりません。本当に不可解な事件だと思っています。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。