スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナの気持ち

流し横に置いてある バナナ・・・
あんなに 綺麗な黄色だったのに・・・
今では 黒い水玉模様が いっぱい・・・
コボちゃんの為に買ってきた バナナ・・・
なのに コボちゃんは 居ない・・・


6日、日曜日の私は
AM10:00~PM5:00まで仕事で
家には 居ませんでした。
仕事が終り 家に帰り
いつものように 裏の勝手口から入ろうとすると
何かが おかしい・・・
振り返ると コボちゃんのサークルが無い!
コボちゃんは ケヅメ陸亀で
甲羅の大きさは スーパーの買い物かご位有りました。
力も強いので 大型犬用の サークルに入っていました。
同居人に尋ねると

  「知らない。」

と 背を向けて言うだけ。
翌朝、別件でいつもお世話になっているペットショップに電話したら
 
 「亀、盗まれたんだって、○○さん(同居人)言ってたよ。}

って 教えてくれました。
同居人、元気が無いです。

コボちゃんは 同居人の知人が

 「引っ越しで 連れていけないから。」

と 我が家に置いて行った子です。
我が家に来て 7年になります。
病気になった時も 近所に亀を見てくれる病院が無く
車で片道 50分以上かけて 
同居人と一緒に 注射に通いました。
まだ小さくて 家の中で暮らしていた時、
ダックスの出産にも 立ち会いました。
故コリーのウイリーとも 仲良しでした。
お野菜が高値の時、人間は我慢して
コボちゃんが せっせとキャベツを食べていました。
イチゴ・スイカ・トマトが 大好きでした。
去年は コボちゃんにと トマトを植えたのですが
食べごろになると カラスに持っていかれてばかりでした。
今年は どうしようかと、迷っていました。
スイカを買ってきたら 必ず私も同居人も
コボちゃんの為に 赤い部分を沢山残しました。
子供達の 人気者でした。
コボちゃんの甲羅の上に 
キジ・鳩、カラスまでが 乗っていた事も有ります。
私の姿を見つけたら 寄ってきてたコボちゃん。
私の手渡しで バナナを食べていた コボちゃん。



裏庭には 今年も山栗の花が咲き むせかえるほど匂っています。
でも その中にコボちゃんは 居ない・・・
死んで居ないのならば そこに魂を感じる事も出来るけれど
まるで もぎ取られたかのように そこには何も無い・・・

返してほしい 私のもの言えぬ家族を・・・
沢山居るから 一つくらい・・・では無い!
沢山居るから 目が行き届かなくて 何かあったらいけない!
沢山居るから 手が回らなくて 淋しい思いをさせたらいけない!
って いつも時間の許す限り 傍に居て思いを注いできた・・・
返してほしい 私の大切な子供を・・・


コボちゃんのバナナが だんだんと黒くなっていく・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コボちゃん、サークルごといなくなっちゃったのですか。
一体誰が。。どうして。。
コボちゃん、どうかお家に帰れますように。

No title

一体どうなってるのか解りませんね、
車がないと出来ない仕業?

誰が、どうして?ですね。

No title

プードルさん、私が帰った時にはサークルも無くて 盗まれたのか?片づけたのか?同居人は 聞いても返事してくれないから さっぱり・・・
ただただ 今、良い環境の所に居てほしい。大切に扱っていてほしい。
そう祈る事しか出来ません。
淋しい、悲しい思いも有りますが 時間がたつにつれ ムカついて怒りがだんだん大きくなってきています。

No title

和泉さん、コボちゃんは 衝動的に持っていけるような重さの亀ではありません。プロの仕業ならば もうこの辺りにはいないでしょう。
コボちゃんに 惚れ込んで傍に置いておきたい!で 盗んでしまった。って言うのならば 我が家以上に大切にしてくれるのならば 喜んで託すのに・・・
「命」を「物・金」にしか扱わない族には怒りを感じます。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。