スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

己と 向き合え!!!

5月17日に
アトム号を介し

  命を命とし
  道徳にかなった福祉へ

そんな思いも含めた署名

  11823人分

福岡県障害者福祉課に 届けられました。
後は 行政がどう出るか????
 
  うまく生かしてくれるのか?
  はたまた 握りつぶしてしまうのか?

どちらにせよ 海外発信は続けていきます。
ただ 未だに長崎ライフさんを
バッシングする内容のブログを書いている人がいます。
意地になっているのでしょうか?
お気の毒です。


福祉問題・・・山積みです。
私の動物愛護の師匠は

   マルコ・ブルーノ氏。

セラピードッグの師匠は

   横室純一氏です。

横室純一氏は 発達障害児を
犬を通して療育されているプロのベテランの先生です。
その関係で 数年前から
発達障害児のご家族と交流しています。
先日も「Qさま」で問題になっていましたが
「自閉症」は 生まれついた障害であって 病気ではありません。
未だに解明されていない部分が多く
一言では説明できない障害です。
私なりに 勉強をしたくてご家族の方に相談したら
ある本を貸してくださいました。

  「光とともに・・・」 戸部けいこ

漫画で解りやすいです。

1000人に1人の割合の赤ちゃんが
自閉症であると言われています。
とっても とっても考えさせられます。

  「普通」って 何だろう???
  「当たり前」って 何だろう???
  「優しさ」って 何だろう???
  「家族」って 何だろう???
  「友達」って 何だろう???
  「子育て」って 何だろう???
  「学校」って 何だろう???
  「未来」って 何だろう???
  「生きる」って 何だろう???


こんな言い方したら 大変に失礼な事なのですが
自閉症の子供と 犬は 似ています。

 限りなく純粋で 素直で 真っ直ぐで 欲が無く
 今、この時を必死で生きている!!!

私達が 大人になっていく中で
捨ててしまった、忘れていってしまったものを
かき集めたような 存在です。
何者にも染まらず 純白なままの天使のようです。
だから 今のよどんでしまった社会では
本当に生きづらいのです。

私は この子達や犬達は
人が人で居続ける為に

  神様が使わした天使達

だと 思っています。
天使が 居られない場所は

  闇

ですよね。
まあ 抽象的な言い方はこの位にして,
私達は もっともっといろんな事を知り
その上で

   己自身と 向き合う事!

絶対に 必要だと思います。
いろんな人が いろんな生き方をしながら
支え合い そして一つの社会になっている事を
再認識をしてほしいです。
人間は 自分の理解を超えるものは 

 否定したがる・・・
 排除したがる・・・

それではいけないと言う事です。
ほんの少し勇気を出して
足を一歩前に出したら・・・

  傷付く事を 恐れないで!!!
  その傷は いつかきっと勲章になるから!!!






~おまけ~

夕べ 携帯電話の充電器のコードを
噛み切った子がいます。
(感電しなくて良かった!)
忘れた頃に 何かしらやってくれます。
洗濯籠の一番そこに隠しておいた靴下を
引っ張り出して ただの布切れに・・・
なんて事は しょっちゅう。
今の環境に慣れてきたのか
犬同士のトラブルが ほとんどなくなった事は嬉しいです。
長くなるけど
先日、真夜中にほとんどの子が 鳴き出しました。
中には 走り回る子も・・・
その鳴き声の間から
何か 杭を打つように

 コーン・コーン

って 聞こえるんです。
何とか子供達を落ち着かせて 時計を見ると
午前二時過ぎ・・・
子供達の鳴いていた時間を逆算すると・・・
これって ひょっとして・・・






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【己と 向き合え!!!】

5月17日にアトム号を介し  命を命とし  道徳にかなった福祉へそんな思いも含めた署名  11823人分福岡県障害者福祉課に 届けられました。後は 行政がどう出るか????   うまく生かしてくれるのか?  はたまた 握りつぶしてしまうのか?どちらにせ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。