スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追跡

「追跡」
昔 そんな名前の番組があった。
司会をしていたのは
わが新居浜市出身の

  高見ちかさん

今は 新居浜市の親善大使なるものをやっているとか・・・
そう言えば2年前くらいに 新居浜市で行われた 
大きな社交ダンスの大会にエントリーした娘、

  「知らないおばさんが 上から目線で話しかけてきた~。
     それでなくても緊張してるのに むかついた!」

どうも それが高見さんらしくて
高見さんは激励したつもりだと思うけど
若者には 通じなかったようだ。

さて 我が家の「追跡」・・・
昨日午後、マホままが娘さんと遊びに来てくれた。
マホは引越しが完了するまで 我が家でお預かりの子だ。
事務所で ままとおねえちゃんとマホの面会。
で マホだけ連れて来たものだから
後の子達が

   我も~我も~

騒ぎ出す。
いつもならば すぐに静かになるのに
いきなり

   どたん!!!がたん!!!

大きな音!
何事かと思うと同時に 視野に入ってきたものが・・・

   何故、あいつらが庭で走ってる???

エコ・まりも・イソ・テツが 嬉しそうに表庭を走り回っている。
裏庭は 外に出れないよう柵があるが 表庭には無い!
あっという間に道に出て 好きなほうへ走っていった。
急いで奥の部屋に行くと
何故か ふすまと網戸が 弾き飛ばされている。
急いで閉めて リードを持って外へ。
その間にマホままが 庭でもたもたしてたまりもを捕獲。
エコが南へ イソとテツが北へ走っていく。
エコを追いかけると ニヤッとした顔して
私のギリギリをフルスピードで
今度は家の方に走っていった。
エコは解って楽しんでいるようだ。
北から マホままに追われて イソとテツが来た。
名前を呼ぶと テツが小さくシッポを振りながら
しゃがみこんだ私の腕の中に 自分から来た。
イソは チラ見もせず 走り抜けた。
テツを マホままに頼み イソを追いかけた。

  「あっちに走って行ったよ。」

ご近所さんたちが 誘導してくれる。

  「お騒がせして すみません。」

と 大声で叫びながら 走る私・・・
途中、小型犬を散歩させている若い女性に絡む。

  「きゃ~!!!」と叫び 犬を抱え込む女性。

  「ごめんなさ~い。」と 走りながら叫ぶ私。

やっと チラ見をしたかと思うと 先へ走り出すイソ・・・
誤りながら女性を追い越し さらに走る・・・けど、見失った。
で いきなりダックスが走りよってくる。

 「えっ マル???着いてきたの???」

良く見ると 首輪をしている。
どうも 騒ぎを聞きつけ 横の家から飛び出したよう。
飼い主さんも あわてて家から飛び出してきた。

  「お騒がせして すいみません!!!」

マホままが 車で応援に来てくれた。
見失った場所のすぐ先の四つ角を車で曲がったはずの
マホままが あわてて足で走ってくる。

  「いた~!」

道理の端に へたり込んでいたらしい。
イソも 追いかけてくれてたはずの私を見失い
どうしてよいのか解らず 座り込んでいたらしい。
あっさりと 捕まった。

  つかれた~・・・

エコも マホまま相手では申し訳ないと思ったのか
フードを見せたら 大人しく捕まったらしい。
私相手ならば ニヤリとしてフードは無視する奴である。
引っ越したばかりで 迷子になると帰れなくなる。

  ホッとした。

その後で マホままと飲んだアイスコーヒーは

  ウ~ン~美味しかった!!!

  マホまま、ごめんね。ありがとう!

本人さんたちの顔を見ると

  思いっきり走って 楽しかったんだね。

って 怒れない。

  表庭も 工事したら走らせて上げるから 待っててね。

さて 思いっきり走った分の筋肉痛は
2~3日後でしょうか???


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【追跡】

「追跡」昔 そんな名前の番組があった。司会をしていたのはわが新居浜市出身の  高見ちかさん今は 新居浜市の親善大使なるものをやっているとか・・・そう言えば2年前くらいに 新居浜市で行われた 大きな社交ダンスの大会にエントリーした娘、  「知らないおばさ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひぃ~  エコ母さん  途中読んでいてどうなることかと思いましたよ~  
引っ越したばかりだと、 帰れなくなる事ありますもんね

いや~ よかった よかった(^-^)

それにしても、 エコかあさんの走りっぷり、  見たかったなぁぁぁ

No title

カンタんちのおばちゃん様
本当に 行政に連絡してポスター張りまわることが 頭の中を過ぎりました。
あれから「ふすま開け」を覚えて 事あるたび開けてくれます。
早く違う遊びを見つけてもらいたいものです。

しかし、年には勝てませんね。
夜、足がつりまくりました。
私の走りっぷり・・・あの時は必至で・・・恐ろしい!!!
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。