スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の訓練

あるブログの

  1歳児パピー講習会

の動画を見て 思い出した。

故ブラウンは 本格的に犬の世界に入る
きっかけを作ってくれた犬。
初めについた訓練士は
犬を 蹴ったり叩いたりして教えていた。

 そんな事するぐらいなら 今のままでいい。

と 思った。
そんな時友人が 違う訓練士を紹介してくれた。
その訓練士は 暴力を一切使わない!
フードやおやつも 一切使わない!
根気良く 褒めて褒めて 教えていく。
ブラウンもその方法で訓練し
JKCのCD1を 

  アイコンタクトと手の合図だけ

で 一発で合格した。
嬉しかった。
ブラウンも自信が着いたのか 学習する事を 楽しんで
競技科目以外の 生活内でのお約束もすんなりマスターした。
私の喜んだ表情と 困った表情で
して良い事、悪い事の区別をしていたようだ。
犬にとっての 一番のご褒美は
飼い主さんの笑顔なのだ。
おかげで お店や病院などは無理だけど
会社の事務所などには入れてもらえて
用事が済むまでは 私の足元で伏せて待っていた。
教えたわけではないけれど
ブラウンは 私が困らないよう自分で考えてやってくれていた。
あの訓練士さんに出会えた事に 今も感謝している。
競技会で あの訓練士さんがハンドラーすると
犬がシッポを振りながら 訓練士さんの顔を嬉しそうに見上げ
競技をしていた。
中には 競技途中で逃げ出し、川の真ん中で
ぶるぶる震えている犬もいた。
きっと 暴力で教えていたのだろう。

訓練士によって 犬の性格が決まってしまう。
我が家のシェパは 

  IPO(警察犬が犯人を追跡・威嚇・片袖に噛むなどの競技)
   世界大会3年連続優勝のドイツのオリーの孫であり
   世界大会ベルギー代表のクビックの息子

だった。
期待も膨らむ。
でも ついていた訓練士が

   普段はバリケンに閉じ込めて エネルギーをため
   訓練の時に 爆発させてください。

私がさわると「家庭犬」になるので触らすな!と 言われた。
結局それは エネルギーを溜めたのではなく
ストレスを溜めただけで 内臓疾患で4歳で血を吐いて亡くなってしまった。
「吠えろ」で 興奮しすぎて声が出ず 歯がカチカチあたるだけ。
可哀想に 使い物にならないと 放り出された。
(まさお君時代のポチタマの愛媛で ダチョウの次の家でのカスタネット犬だ。)
あの時に オリーの日本でのオナーさんで
世界大会の日本チームのリーダーの方とも親しくさせていただき
あの時 初めて日本と動物先進国との違いを知った。
その方は 間違えても犬にこんな訓練法はとらない!!!

アジリティでも あった。
日本でも3本の指に入る 大物訓練士。

   普段の餌は ギリギリ少な目の量を与えてください。
   その分 訓練の時に褒美でフードを与えると
   フード欲しさで いくらでも訓練についてきますから。

この時点で犬は すでに

    「生きている・命」

では無く

    「物・道具」

に なっている。
最近は 犬の訓練にフードなど食べ物を使う事がほとんどになっているが
これは勉強しながら根気良く犬の躾が出来ない一般飼い主さんに
手っ取り早く それなりの犬の躾をしてもらう為の手段。
一般に向けては それでも良いと思う。
それをきっかけに 興味を持ってくれて勉強していってくれれば
尚 嬉しい事。
でも 働く犬やスポーツドッグにしようと思ったら
オーナーは もっとしっかりと

  犬の基本・生態

から 勉強すべきだ。

我が家の犬達は

   今、目の前で生きている!

それ以外は 雄か雌か以外は まったくバックグランドが解らない犬達。

  1+1=2

以外の答えの犬ばかりで 応用編ばかりだ。
皆に言いたい。
犬を家族・子供の様に愛しているのならば

  犬に絶対と言う言葉は通用しない!

と言うことを理解し 犬を

   命と認め

視野を広げて 自分でしっかりと勉強してほしい。
私も 一生勉強だ!!!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【犬の訓練】

あるブログの  1歳児パピー講習会の動画を見て 思い出した。故ブラウンは 本格的に犬の世界に入るきっかけを作ってくれた犬。初めについた訓練士は犬を 蹴ったり叩いたりして教えていた。 そんな事するぐらいなら 今のままでいい。と 思った。そんな時友人が 違...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。