スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天寿全う

ここ最近、
あった事はないけれど
メールや電話で いつも話が出てくる
子達が 続けて

  虹の橋

へ お引越しをしてしまった。

  伊予のアーチャンズ
  大阪のアーチャン

私は秘かに 

  西日本のアーチャントリオ

と 呼んでいた。
どの子も 飼い主さんから

  たっぷりの愛情

を もらい 何よりも

  天寿を全うした!!!!!

素晴らしい事。 嬉しい!!!
残された者は
言いようの無い淋しさに呑まれてしまうが
それ以上に あの子達が残してくれたものは
大きいはず。
私も毎年、誰かを見送っている。

 家族に迎えたその瞬間から
   ペットロスは 始まっている。

そう いつも自分に言い聞かせ
一日一日を大切にしようと 心掛けるようにしている。

私は 老犬が大好きだ。
数年前に 広島まで見に行った

  「引退盲導犬」の写真展

方向音痴・乗り物酔いの私だが
どうしても見たくて 行った。
そんな私を バス停まで迎えに来てくださり
丸一日 お世話を志願してくださったご一家。
今でも 感謝!!!<ありがとう>
あの子達の写真を見ていると

  聖母マリア様
  お釈迦様

に 見えてきて 知らぬ間に
涙がこぼれてくる。
自分が ちっぽけに見えてくるの。
有りのままの自分を

  いいんだよ。

って 受け止めてくれるような・・・
純真な 幼子の様な心を取り戻せような・・・
アーチャントリオの ブログでのお写真も
そうだった。

 
  
  天寿を全うすると言う事は
  全てを受け入れ
  悟りを啓く。



禅では

  この世は 修行の場

ブッタでは

  大河を流れる 一枚の木の葉

全ての命は そうなんだと思う。
動物達は 悟りは啓かないかもしれないが
常に現実全てを 受け入れて生きている。
人間だけだ。
現実を受け入れる事さえ 出来ないのは。

動物達に 教えられる事が沢山ある。
私自身 天寿を全う出来るかどうか解らないが
せめて あの子達がいる場所に
迎えて貰えられるだけの人間でありたい。


 (アトム号、どうか今
    穏やかな顔でいてほしい!!!)



  ~追加~

明日19日、霞ヶ関で
動物愛護法改正の中の
「実験動物」
についての会があります。
夜にでも 師匠から連絡が来ると思いますので
様子を ブログに書きます。
 「動物実験」
この現実を
私達はどういうふうに向き合うべきなのか???
このままでよいのか???
皆に 考えてほしい!!!!!


  
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【天寿全う】

ここ最近、あった事はないけれどメールや電話で いつも話が出てくる子達が 続けて  虹の橋へ お引越しをしてしまった。  伊予のアーチャンズ  大阪のアーチャン私は秘かに   西日本のアーチャントリオと 呼んでいた。どの子も 飼い主さんから  たっぷりの...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。