スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山市ブリーダー崩壊のその後

凄く凄く 腹立たしい!!!!!
ネット上での 無責任な情報の流れ!!!!!


 里親候補の仲に 複数の繁殖業者がいた!!!


 ならば あなたは愛媛まで来て
  その場に居て
 この人とあの人は繁殖業者です。
  と はっきりと確認したのか???


確かに 里親候補の中には
怪しげな申し出もあった。
でもそれは 繁殖業者と言うよりも
千葉・埼玉辺りに集結しているであろう
他の目的の業者に対しての 懸念である。

私も過去、たまたま良いブリーダーと知り合い
繁殖に携わった事がある。
ブリーダーと繁殖業者は 全然違う。
それを踏まえて言うならば
金にしか興味のない繫殖業者は
このような 里親募集に
わざわざ 遠くから足を運ばない。
崩壊しそうな繫殖業者がいたら
匂いを嗅ぎつけ 使えそうな犬を
行政が関わる前に 
地元繫殖業者が さっさと持って帰っている。
まして バブル期の様な
犬がぽんぽん売れる時代ではなくなっている。
年齢、健康状態、環境状態などからいっても
たった1頭の為に(1箇所に1頭しか譲渡しません。)
繫殖業者が手を出す メリットがまったく無い!!!


本来ならば 

   全頭 殺処分対象

である。
それを 松山市担当者・動物愛護センター
 愛護団体が


  1頭でも 助けたい!!!!!


事を起こせば 

  「賛否両論」

ある事を承知の上で
それでも 犬達の命を守る事を選んで動いてくれた。
この人達を


   疑ったり 否定・批判

するならば
自分が65頭全て引き取り 最後まで育ててあげてほしい!!!
それを 完璧にやりこなしてから
発言すべきであろう!!!!!!!!!!
また その無責任な発言に乗っかり
拡散したり クレームを入れたり・・・
その行為は

  机の上のデーターだけで
   物事を決めている
     政治家


と 何の代わりも無い!!!!!!!!!!
それこそ


  感情論でお祭り騒ぎ!!!


しているだけだ!!!!!
これらが 

  日本の動物愛護の妨げになっている!!!

私は 許せない!!!!!
これに関しての

  反論は 受けて経つ!!!!!


どんな譲渡でも
いくら審査を厳しくし 慎重にしても
100%うまくいくのは 奇跡に等しい。
「殺処分ゼロ」もそうである。
しかし 限りなく100%に向けての努力は
絶対に必要である。
それを必死でしている人への
バッシングやそれに繋がる事を平気でする人間は
最低である。
向ける相手が違うだろ!!!!!
怒りが おさまらない!!!!!



~追加~  20:03

先ほど 全ての事がわかりました。
まだ 公に出来ませんが
これも「日本の動物愛護」の実態として
新しいHPと海外の仲間から 真実を公表する事になるでしょう。

ただただ 情けない・・・

これ以上の言葉は有りません。
でも 一つ言える事は
世論が以前よりも冷静になり
きちんと真実と向き合おうとしてくれている事です。

 本当に ありがとうございます。

愛媛を信じてください。

  
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
はじめて、コメントさせていただきます。
この一連のネット上での流れに、色々考えをめぐらせておりましたが、自分が何かをできるわけでもなく、ただただこの子らの、第二の住処が、暖かい家庭であることを、願うばかりでした。

お怒り、ごもっともだと思います。
真実をお知らせいただけることを、期待しています。

なんかモヤモヤしたままなので。

この件について・・・

『てんぺき日和』 さんのブログへコメントを書いた者です。
あちらのブログから、こちらへ来ました。

私は、東京に居る者なので、愛媛へも行かず、噂と言うか、
私には、信頼出来る人の話し、と、私の仲間(愛護の)からの情報でコメントを書かせて頂きました。

先ず、エコちゃんの母さん(サンちゃんの母さん?)の書かれてる、
「ブリーダーと繁殖業者は 全然違う。」
この点には、激しく同意!致します。
私も良いブリーダーの所で、住み込みで働いた事があり、
裏で悪行三昧のブリーダーも沢山見ました。
動法改正で、必ずブリーダーを味噌も糞も一緒にして誹謗中傷している人達が多い事が、とても情けない。
(この件については、長文になるので・・・)

今回の愛媛の件ですが、
私の経験上、「繁殖業者が引き取った」と言う事を、ある人から聞いた時、真っ先に、「やっぱり、やられた・・・・」と思いました。

えひめイヌネコの会さんへも、65頭の情報が拡散される前に、
「繁殖業者に引き取られる怖れがある」と言う事も、メールさせて頂きましたし、
噂(?)が流れた時も、メールを送らせて頂きました。
(勿論、返事無しですが・・・)

えひめイヌネコの会さんが、24時間多忙 と言う事も分かります。
一々メールに返事なんて書けない でしょうが、
今回の事は、事が事で、大事になってしまい、
その件での問い合わせメールが沢山届いて居ると思います。

65頭の犬達が、保健所に持ち込まれた驚きと心配、
殺処分になるかもしれない と言うヒヤヒヤ
マスコミでも情報が流れ
一気に引き取られ、ホッとし・・・ ここまでなら良かったのに、
「業者が引き取った」 と流れ
又、一気に話題になってしまったし、怒りを感じた人もかなり多かったと思います。

確かに、第三者がウルサイ! かも知れませんが、
その位の物凄い拡散だったので、仕方の無い事でもあると思います。

当事者の、えひめイヌネコの会さんが、一言、HPかブログ、FBに、
「追求致しますので、お待ちください」 と言う事を書けば、変な憶測や根も葉も無い(?)噂も流れなかったと思いますが、如何でしょうか?

No title

BB様
はじめまして。
まだここでは詳しくお話できませんが
どういう事なのかを
長くなりそうなので
ブログのほうに書きます。
宜しくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

カオリ様
疑問に思う事は無理のない事と思います。
また 同じ思いの人も沢山いると思っています。
私は 大きい事は出来ませんが せめて愛媛からでも変えていこうと 動物愛護センターの職員さん達と協働で社会に訴えてきました。
「ディズ・ジャパン」「犬たちをおくる日」「小さな命の写真展」・・・
「えひめイヌ・ネコ会」発足時から 代表とは個人的にお付き合いをしてきて どれだけ真剣に取り組んでいるか 痛いほど解っています。
この場で 倍にして返してやりたいくらいですが これは日本の動物愛護が抱えている問題の氷山の一角に過ぎず ここだけを解決しても 何もならないくらい 根深くおまけに腐っています。
この続きは ブログのほうに書きます。

No title

OO様
震災後の里親募集は 膨大な数で 数をまとめて 団体同士の受け渡しが有るように思います。
どこもかしこもあふれていたので 一回りしたら1頭ずつでも結構集まります。
過去の広島DPの時も 現場にいましたが 団体がまとめて連れて帰っていました。
全て 人災です。
私の意見は「いぬぽた」の「力バトンリレー」のマルコ氏の次の記事です。
どうか 本気の人、結束していってほしい!!!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

OO様
私が今まで動物関係の事をやってきて言える事は 動物愛護は「信頼」で動くしかない。と言うことです。
例えばOO様が知りたがっている事が 10個あって それを私が全て並べてみても それを信用するかしないかは OO様が判断する事です。
他で起こった事は無理ですが 今回の件を納得なさりたいのでしたら 愛媛までおこしください。
前もって連絡をくだされば センターと代表に電話をしておきますからご自分の目で 一つ一つ確かめていってください。。
目で見える物、耳に聞こえるものが全てではないけれど その場その場で 涙や鼻水でぐちゃぐちゃになりながらでも 自分の中のせいいっぱいを前に出している人を応援して行きたいです。
ほんの一時でもそんな人が笑顔になれたら・・・
「動物愛護」なんて言葉を口に、耳にしなくても良い社会になってほしい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

XX様
はじめまして。
ご心配、無理ないと思います。
今日、新たにブログを書いたのですが 某芸能人の発言に尾ひれがついて悲惨な内容になっているようですね。
この芸能人の後ろには 動物愛護の世界での問題児達がいます。
で こんな事をしでかしたのは 初めてではありません。
何をどう言ってきても 真実は一つです。
動じる事無く すべき事をしていくまでです。
「えひめイヌ・ネコ会」さんにも 皆様には事実に基づき きちんとお話しできるようになってからの方が 良いと思うので待ってもらっています。
今は「信じてください。」としか言えませんが 私自身、この愛媛は生まれ育った大切な場所で動物と共存できる優しい県になってほしいと 必死で思いつく事を 可能な限りやってきました。
そこへ 土足で踏み込んできたのですから 何が有っても許せません。
でも今は 犬達の安定した生活の確保・確認が優先なので「えひめイヌ・ネコ会」の代表を信じて犬たちの事をお任せしています。
もう少し 待ってください。
お願い致します。

どちらが真実なのでしょうか?

エコちゃんの母さまを批判している人達を見つけました
一体どちらが本当のことをおっしゃっているのでしょうか?
以下の文章をになります。

「犬達のSOS」http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-200.html#comment435

今回サリーさんのコメントで、キレているブロガーさんのアドレスを貼り付けられていたのを見てメンバー達も「あれ?アドレスにecosunってあるけどエコ?キレやすい‥もしかして?ヽ(・_・;)ノ(^^:)エゴ母?というか‥エコ母のこと?」と
連想しそのブログに飛ぶとやはり正解でエコ母さんでした。
今回は1人1匹ではなく、1人が複数匹引き取ったと職員さんが話していることから、エコ母さんが書かれていた1人が1匹でしたと言う言葉には不真実があります。
エコ母さんは知らずに書いたはずはなく、隠したい気持ちが働き、自分が普段仲良くされ縁の下の力持ちをしていると自負されている、愛護センターや松山市保健所やイヌネコ会を県内外から悪く言われたことに腹を立てたり悲しかったり、それであんな風に【それこそ 感情論でお祭り騒ぎ!!!しているだけだ!!!!
私は 許せない!!!!! これに関しての 反論は 受けて経つ!!!!!怒りが おさまらない!!!!!】
‥っと彼女自身が感情論的にキレながら自身のブログに書いていたんでしょうが…。
若い方でないし血圧が上がって血管がキレないか、今まで良い印象が個人的にはなかったエコ母とはいえ、さすがに心配してしまいました。

以前、殺処分数に対して1割すら譲渡していない愛媛県動物愛護センター職員に、メンバー達が嘆願電話をした会話を書いていた頃、私達のブログにエコ母さんがしつこく反論を入れてきたこともあります。
私達メンバーは良いブログを見つけると、こちらに転載許可をお願いするためのコメントを入れることはあっても、考え方や立場の違うブログに一度ならず何度もキレながらコメントを入れてくる方の気持ちはよくわかりませんでした。

私たちからすれば、児童書にもなった責任転嫁本の「犬たちを送る日」の一見素晴らしい本の出版協力をされた事を自慢されて喜ばれいらっしゃる方が、
それぞれ立場が違う他人のブログに、しつこく嫌みをわざわざ入れてくる性格も持ち合わされていらっしゃることに、驚きました。

浅田美代子さんのその後のFacebookで、イヌネコ会さんに問い合わせが集まりご迷惑をおかけしました。とは書いてありましたが
誤報とお詫びしていませんでした…ね。

あまりにも早すぎる情報だったからイヌネコ会内部から、あるいは譲渡できた繁殖業者自身から漏れだした情報だったのか否かはわかりませんが、情報がどんどん一人歩きをしていたので、私達も確かめようとイヌネコ会以外、保健所にも愛護センターにも電話をしましたが、(コメントを頂いた月子さんの電話内容を見ても)
それぞれの役所や団体に責任転嫁と回避の同じような答えを頂きました。

ただ、職員さん達は1人1匹ではなく1人が2~3匹引き取ったりもした。と認めておられました。
確かに職員さん含め誰でも失敗や確認不足もあると思いますが、助かった命だけに老後は幸せになるように、全頭の行方をはっきり把握していただきたいです。
2012-08-09 10:12 : プリキュアエンジェル

追加です

同じくエコちゃんの母さまを批判している文章です

犬達のSOS
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-200.html#comment435

え?またエゴ母なんかエキサイトしてるって~?(`▽´)
花ポリさ~ん~やっぱマッハチョ~面白いね~(`▽´)

☆カムバック犬達のSOS 花のセクシーミニスカアニマルポリス【通称花ポリ】編o(≧∇≦)oさくらたちと見とるよ~~
笑って次々読んどったら~まだ復元できとらんけど(`▽´) さすが花ポリさん だだの☆よしもと新喜劇☆じゃない
鋭~いよねえ(`▽´)
サリーさんの貼り付けアドレスから私らも「エコちゃんのおもちゃ箱ブログ」見たけど~ (-_-#)そうそう~この理屈っぽいすごい ヒステリックな書き方(*_*)
なつかしい あの嫌みコメをネチネチ書いてきたエゴ母=エコちゃんの母じゃん・・・

このエコちゃんのおもちゃ箱のエコ母が~ 犬達のSOSブログにも以前キレて反論メール入れてたけど 今回は~譲渡された65匹の小型ワン達の~行方を心配してくれた 他県の愛護の人らに~逆恨みちゅ~かブチギレとんじゃね

一部抜粋
あ~ボタンより品がないじゃん
「(*`θ´*) 愛媛に来て繁殖業者に渡ってるか調べてから言え!」やって・・・
通称エゴ母にとり【愛媛は生まれ育ち大切な場所】らしい
急に丁寧な言葉になったりキレて言葉が荒くなったり(^。^;)f^_^;ナースの卵のボタン達は~○療内科とかの・・・ぶ○れ○症というか患者さんや家族を傷つけないキレイな病名を使うと○ニッ○障害とか~心配しても~
「(*`θ´*)余計なことじゃ!!出るとこ出てやる!侮辱したね~キィー」って~キレられそ~じゃ(; ̄Д ̄)また怖い・・・

県外者からのコメやツイッターの拡散にキレたエコちゃん母の返答では~
「土足で踏み込んできたのですから なにがあっても許せません
この場で倍にして返してやりたいくらいです」
と☆誰が土足で?誰に倍にして何を?返すんか?
「これはね☆(^_^)v文脈ってものがないですよ」
と、さくらが東京弁で淡々と指摘しとったよ~
丁寧な言葉で~「愛媛を信じてください」
とも書いとったけど・・・・
東京の人が譲渡の前に えひめイヌネコ会に「繁殖業者に引き取られる恐れがある」とメールしてくれたらしい
繁殖業者に引き取られたらしいとツイッターなんかで流れた時もメールしたけどえひめイヌネコ会からは何の返答もなかったらしいよ
「当事者のイヌネコ会さんが 追及致しますのでお待ちください」とHP FB ブログに一言書いていれば 憶測や根も葉もない(?)噂も流れなかったと思いますが 如何でしょう」って感じで マジ丁寧にボタンにも理解しやすいコメ入れとったけど エゴ母は~自分がけなしとった政治家みたいにちぐはぐな回答しとったよ

「本気の人結束してほしい!!!!」 ともエゴ母は書いとった (?▽?)
ボタンは頭が悪いけん 何を?本気の人が 結束するんか わからんけど~さくらに解読を聞いても「わからない(?_?)」って通訳にならんかった。
読んどっても東京の人のコメの方が~人間味の温かさや配慮?つーもんを感じたよ(`▽´) やっぱエゴ母言われてもしょーがないじゃん
「犬たちを送る日」の~出版を手伝ったと~文章下手のエゴ母が書いた訳じゃないのに~自慢して愛媛を背負ってるようにうぬぼれてるけど エゴ母の方が愛する愛媛のイメージを下げとるみたいじゃ~ (`▽´)
あ~・・・ エゴ母・・もしかしてボタンのコメに気がついたら(°д°;;)エコちゃんの母から ネームを変えたりして~ブルドッグかドーベルマンみたいにまた噛みついてくるかな~
あ~( ̄▽ ̄;) また・・犬達のSOSのお姉さん達にボタンの正直コメで迷惑かけたら( ̄▽ ̄;)~~・・・たくさん今まで正直コメで迷惑かけすぎたけん アグネスお姉さ~ん!ミーママさ~ん!犬のお姉さん達(>_<:)ごめんなさい!!
2012-08-09 13:53 : ボタン
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。