スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの子達の「命」を「生かす」

今日、午後から
愛媛県動物愛護センターに
センター出身の
大命とコナンを連れて
パパさんと行って来ました。

大命が センターにいた時に
大命の お世話してくださっていた職員さんとも
お会いする事が出来ました。
大命の間接内の骨折の為 手術した前足も
もう 心配ないし
麻痺して固まっていたもう片方の前足も
かなり伸びてきて もう一息で真っ直ぐになります。
見違えた大命を見て 喜んでくださいました。

コナンも 毛並みも綺麗になり
少し肥えたので 職員さんも

 「よかったね~。」

って 撫でてくださいました。


去年の今頃は センター出身の
ゴールデンの ジジ
ダックスの トトがいました。
でも 10月にジジが リンパ腫で
11月にトトが 突然死(おそらくフィラリアでしょう)で
続けて 亡くなってしまいました。
で 11月のセンターでの慰霊祭で
大命と出会いました。
この春、引越しできて
新居浜からセンターに行ってしまったコナンを
譲渡する事が出来ました。

今日も 管理棟の方に
新居浜から連れてこられた犬が
3頭・・・

 「連れて帰ってあげられない・・・」

辛かったです。

 「ごめんなさい。」

しか 言えません。
悔しいです。
力が ほしいです。
今の動物達に起こっている事が

  良い事なのか?
  悪い事なのか?

誰もがその答えを知っているはずなのに
なぜ・なぜ現状は 変わらないのでしょうか???
どうして 変えようとしないのでしょうか???
自分に直接かかわっていなければ どちらでもいいのでしょうか???
いつになれば 本当の意味での

   動物愛護センター

に なれるのでしょうか???
それまで 
職員さん達の心の 葛藤・苦しみ
動物達の 恐怖・絶望・不安・苦しみ
は 終る事はないのです。
全て人間の 

   欲

が作り出している


   負・陰

です。
今日センターでお会いした方々の中にも

 ここに来なくてすむ様に
 大命君の様に
 1頭でも多く 幸せになる為に
 ここから出られるように
 できる事から やっていくしかない!!!

と 強い口調でお話ししてくださった方もいました。

  諦めない!!!
  私達が諦めてしまったら
  自分の命を諦めなくてはいけない子達が
  後をたたない!!!

今は ただただ管理棟に向かい

   ごめんなさい・・・

としか言えません。


 あの子達の命を無駄にしては いけない!!!
 あの子達の命を「生かす」
 それが 私の使命なんだろう・・・

 胸の奥が痛いです。
 息が し辛いです。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。