スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣に 写真展

昨日、10月7日に

 マルコ・ブルーノ氏の講演会

が 行われる

 新居浜市総合福祉センター1階



 写真展「命の光と陰と・・・」

を マルコ氏と展示してきました。

目をそらしたくなるような写真もありますが
これが現実なのです。
現実を認め 受け入れなければ
何もかわらないのです。

今朝の愛媛新聞には

  生体販売の「8週令」

の事が記事になっていました。
「法律」は「政府」は「議員」は
まったく 当てにはなりません。
ドイツでは こんな法律はありません。
国民が 意識・認識して

 幼い子は無理に親から離さない。

を 当たり前の事としているのです。
今の日本の動物達の現状は
決して 法律だけのせいではないのです。
動物と暮らすことも モラルを持って
当たり前の事を 当たり前にしていれば
おかしな法律は 嫌でもかわってきます。
「動物実験」も 簡単に出来なくなります。
皆に

  もっと真剣に「命」と向き合ってほしい!!!!!

  法律のせいにしないで 「精神自立」してほしい!!!!!

気付いてほしい!!!

  バカな飼い主が 動物の「命」をないがしろにしている。
 
  そのバカな飼い主を 腹黒い人間達がお金の為に食い物にしている。

  その腹黒い連中を 思うように操っている大国がある。

今の日本の犬・猫の姿は
実は 我々日本人そのものだという事に 気付いてほしい!!!!!

誰もが 

  幸せになりたい!!!

と 願っている。

  皆、幸せになる為に生まれて来たのだから!!!

でもそれは 誰かにしてもらうのではなく

  自分の足で探しにいかなければ 見つからない!!!

そんな思い出 この写真展を見てほしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。