スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命にブームがある???

メイ、昼過ぎに連れて帰りました。
ジョイの輸血のおかげで
数値も36になりました。
でも 自分で血を作る事の出来ないメイにとって
一時しのぎにしかなりません。
輸血を必要とする間隔も
短くなっていくとおもわれます。

この原因不明の病気は
ダックスに多いそうです。
おそらくは 遺伝性のものでは・・・
過去にコリーのウーが3歳の時に
突然、血小板が無くなる・・・
と言う病気で 余命3ヶ月を言い渡されました。
たまたま 日本には無いアメリカの薬を取り寄せ
闘病生活は大変でしたが
後半穏やかに11歳までは生きてくれました。
ウーの場合も 遺伝性でした。

メイは まだ幸せなほうです。
輸血候補も 後イソ・テツ・まりもがいます。
家族に助けられながら 頑張れます。
普通にダックス1頭飼いのお宅では
輸血の確保だけでも大変です。
お金もかかります。
治る事のない病気です。

吾空の血統は 古くからダックスだけを繫殖している
本当のブリーダーです。
メイの父方の血統は オーナーが
「チャンピオン犬だから。」と交配してしまいました。
まだダックスの数が少ないのに
ブームになりかけた頃です。
血統書が有るから、
チャンピオン犬の子だから
健康で優れた犬ではないのです。
本来「命」にブームなど あってはならないのです。
そのオーナーとは そういった
「命」への価値観の差が耐え切れず 離れました。

人間の

  欲・見栄

の為に

  苦しむ為だけに生まれて来た命達

後を経ちません。

  良心のある方、
  温かい血が流れている方、

  どうかどうか そのような事に
  荷担しないでください。


メイを心配してくださり
メイの為に祈ってくださった皆様に
心から感謝いたします。
今,目の前にメイがいてくれる事を

  幸せ

とし、よけいな事は考えず
諦めず、粘り強くやって行きたいと思っています。
本当に ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

メイちゃん、良かったです。昨日、いきなりコメント
させて頂き、申し訳ありませんでした。
アトム君の事から、こちらを知って、いつも拝見し、
読み逃げしていました。
愛を注がれているこちらのワンちゃん達は幸せですね。
病気をして、指が自由にならない時がありますので、
いつもはコメントできませんが、メイちゃんの為に
ずっと祈らせて頂きますね。
一緒に頑張れるって、飼い主さんの幸せですよね。
去年、エイズのニャンコの闘病を三カ月、しましたが、
その間、とても幸せでした。まだ立ち直れませんが、
その後、長崎のボランティア団体さんを支援する様に
なり、自分なりに行動してきました。今夏、病気をして、
里親さんになれる様、今、頑張っているところです。
メイちゃんと一緒に頑張りますね!

No title

勘太-モモのママ 様

アトム君の事もパパさんのHPが復活したら その中で取り上げていきます。
動物愛護の視点だけではなく どのような「人災」なのかをはっきりとさせ 福祉が「真の福祉」になるように・・・

動物愛護は あらためてするものではなく「他の命に思いやりを持って接する」と言う 当たり前の事です。
大きなこと出来なくても 自分に出来る事を持続していく事が大切だと思っていますよ。
そんな人が集まれば きっと優しい社会になると信じています。

本当に強い人は 心の優しい人です。
きっとニャンコちゃんも幸せだったはずです。
器はなくても ずーとママのそばにいると思いますよ。
お互いに身体を大切にしながら 頑張りましょうね。
これからも宜しくお願いいたします。

メイの為に ありがとう!!!

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。