スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外から見た日本 NO2(中国)

海外ニュースより 
このような記事を見つけました。
短い文章で 誰にでもわかりやすく 
うまく表しています。



「専門店政党」乱立は、どうしようもない日本政治の表れ=中国
サーチナ - 11月29日 13:31 この記事の話題数1


 民主党、自民党に対抗する「第3の勢力」として新党結成が相次ぎ混戦模様を呈する衆院選について、中国新聞社は27日、「ここ十数年で最も混乱した選挙になるかもしれない」とする評論記事を掲載した。

 記事は、日本ではわずか10日の間にいくつかの小政党が誕生し、各政党による連携が目まぐるしいばかりに行われていると紹介。「政界の乱れはますます多くの人を混乱させ、人々はいったい誰に投じたらいいのかとため息をついてさえいる」と伝えた。

 新党勢力が活躍する状況について記事は、民主、自民の両党を単一的な政策のみならず国全体の政策を掲げる「デパート的政党」、新党を1つの政策を目標に掲げる「専門店的政党」と表現。個別の政策をそのまま政党名したような「専門店的政党」が、どうやって国を治める重責を果たすのかと人々を憂慮させていると論じた。

 また、自民、民主の2大政党に対する倦怠感を抱いた国民にとって、改革のスローガンを掲げて大政党を打倒そうとする新党を選ぶのは「仕方のない中での選択である」とも指摘した。

 記事は最後に、電撃的な新党合併が繰り広げられる現象は「日本政治低迷のどうしようもない現状」を示しており、「デパート」と「専門店」が選挙でどう組み合うのかはいまだにさっぱりわからないとし、「ここ十数年で最も混乱した選挙になるかもしれない」と結んだ。(編集担当:柳川俊之)



マルコ・ブルーノ氏から一言!!!

 「デパート」と「専門店」の「専門店」を

   「使い古した党のリサイクルショップ」

 に換えたほうが もっと判りやすいのでは!!!

さすがマルコ氏!!!ごもっとも!!!
皆様、アホな政治屋に巻き込まれないよう

   「白票運動」

国民の意思を伝えましょう!!!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。

選挙は、いれたい政党がなければ、白票でもいいんですね。
私も、そうしよう。

福島の現実を、たくさんの人が、知って欲しいです。ボランティアで、入られる方達の苦悩を、知って欲しい。
そう願うばかりで、ごめんなさい。

No title

はつめ様
お久しぶりです。
体調はいかがですか?

はい、今、マルコ氏と「白票運動」を呼びかけています。
政治家達の棒弱微塵をここまで放ったらかじにしていた国民も悪い!
「白票」と言う形ででも参加して 医師を示すべきだと思っています。

福島の現実の事も それぞれが役割があって 自分の出来ることをすれば 小さな力が集まって大きな力になります。
「忘れない」「伝える」もできる事の一つです。
頑張りましょうね!!!
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。