スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護活動の心得とは・・・

世の中には 動物が

  好きな人
  嫌いな人
  興味がない人

いろいろです。
そして動物達、特に犬や猫は
私達人間の

  年齢
  性別
  生活環境

など関係なく 関わってきます。
そんな中での

  「動物愛護活動」

をするに当たって

   冷静
   柔軟性
   判断力
   責任

をもって 現実を一つ一つを こなして行ってほしいです。

よく耳にするのが 活動家の

   感情的
   自己満足

その結果、動物達に辛い思いをさせる事になったり
動物嫌いの人を作ってしまっています。
動物愛護活動で一番大切な事は

   人々の心を変えていく事

この活動は動物好きな人間にとったら

   正義
   当たり前

の事ですが 
先にものべたように いろんな人がいて

   変わり者
   キチガイ
   あつかましい
   関わり合いたくない

そう言われても 決しておかしくはないのです。

 どうすれば 動物達と安心して共存できる社会になるのか???
 どうすれば 皆に理解してもらえるのか???

その為に 常に自身との戦いで
私自身、失ったものも 黙って飲み込んだものも数しれません。
でも 私は「命」まで取られる事はありません。
動物達は たった一つしかない「命」を
もぎ取られていくのです。
自分をコントロールできない人は
自身だけでなく 家族や周りの人も苦しめる結果になります。
どうか のめりこまないでください。

それと最後に 
行政に対し「批判」する人も多いですが
行政と言うものは「法律」によって動いています。・
まして 行政トップの人間の価値観で
ずいぶんと変わってきます。
実際に現場に関わっている人達は
立場上「板ばさみ」になって苦しんでいる人が多いです。
「出来る事と出来ない事」があるので
その辺は 相手の立場も理解し
協力し合って「出来る事」を模索していくべきです。
ここで行政が

   思うように 動かない。
   どうせ何もしてくれない。

と 思う事は 独りよがりの感情論になっているだけです。
動物達の為に 諦めず突破口を探してください。
苦しんでいる人や 理解を示してくれている人に
思いやりや寛大な心を持てない人は
活動をすべきではないと想います。


偉そうな事をいっぱい書きましたが
あらためて 自分自身への問いかけでもあります。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エコちゃんの母さん、こんにちは。

明日のない命を助けるとゆう事は、口で言うほど、簡単ではない、そうゆうことなんですね。


命が助かったと、喜ぶだけでは、その後の命は、ただの命になってしまいまう。

その子がその子らしく生きていける環境作り。
でも、なかなか、そんな居住空間を作る事は、難しいだろうし。。。

誰かが犠牲になるような活動は、いずれ崩壊の道をたどるのでしょうね。
考えたら、とても、怖い事です。

助かった命に、また、期限がついてしまうような事になれば。
笑顔すら消えてしまう。
動物愛護とは、それだけ、難しく、皆さん、色んな葛藤をかかえておられるんでしょうね。

新聞や報道で、話題にのぼる子には、たくさんの里親希望者がきますよね。

話題にものぼらない子は、人知れず、死を待つだけ。どの子にも、声がかかって欲しいけど。世の中は、そう簡単じゃなくて。


今の私は、日々の生活で精一杯で、ただただ、自分の無力さを痛感します。


私、早く、普通に働けるようになりたい。
そしたら、自分にできる事を、ちゃんと、考えていきたいです。

No title

本当にそうですね、「人々の心を変えていくこと」の
難しさを、つくづく感じます。ボランティア団体さんの
街頭募金活動に同行してたワンちゃんに向かって、
「正月用にちょうどいいなぁ~俺が食ってやるよ」と
言った男性がいます。そういう人を変えていく…
本当に、強い気持ちを持たないといけませんね。
私もまずは働ける様にならなければ…。自分に
できる事を丁寧に、実行していきたいです。

No title

はつめ様
本当に難しいです。
「小さい命」と言っている人にはわかってはもらえないと思います。

はつめさんは 十分にやっていますよ。
物ではなく心で繋がるという事が
どれだけ難しくて どれだけ幸せになれるか。
まずは自分の家族を幸せにする事です。
小さな幸せがいっぱい増えれば その分大きな幸せになっていきます。
はつめさんの様な方がいてくれて 本当にうれしいです。
ありがとう。

No title

勘太-モモのママ 様
これもまた難しい事で 皆自分が正しいと思っていますから。
「正論」だからと相手に押し付けるのではなく まずは相手目線で見てみることが大切です。
その為にも「柔軟性」「冷静さ」が必要です。
その上で 理解してもらえる様に努力していかなければならないと考えています。
中には「糠みそに釘」もいますが そういう人には「触らぬ神に祟りなし」で「逃げるが勝ち」ですね。
時間とエネルギーがもったいない。
周りが変われば嫌でも変わらなければ そこにいられなくなりますからそれを目指します。
人間を信じたいです。

くれぐれもお体は大切になさってくださいね。
お互いに 今を大切にしていきましょうね。 

No title

新しい年になりました。今年もいろんな事、学び
ながら、活動できる様にしていきたいと思います。

今日は頑張り屋さんの可愛いメイちゃんの49日。
きっと49日には込められた意味があるのでしょう。
私はただ、ただ、メイちゃんを愛しく思い、今日を
すごしました。涙がこぼれましたが、温かい涙。
メイちゃん…いっぱい遊んでいますか?
私に勇気と行動力を分けて下さいね!

今年も宜しくお願い致します。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。