スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どいつも こいつも・・・

ここのところの
ジメジメ・ムンムンの暑さで
16歳のダックスのジェニー婆様、
ご飯を食べなくなりました。
もう 目も見えていません。
お散歩も 自分のゲージを出て
いつものコースで 台所の突当たりまで行って
また いつものコースで 自分のゲージに入ります。
いつものコースの途中に 有るはずの無いものが有った時、
もう 自分のゲージに帰れなくなっています。
元々、呼吸器系が弱い子なので 
ぜいぜいが ますます酷くなっています。
心配です。

暑さ対策として
寝床のバスタオルの間に 
凍らせたブルーの保冷剤を 入れました。
扇風機を 首振りで向けています。
少しずつ 落ち着いてきました。
口にするものも 低脂肪乳なら飲んでくれます。
でも それだけではいけないので
鳥ミンチと白ご飯で おかゆにすると
食べてくれました。
すると 周りで
サン君・吾空君・マルちゃんの食いしん坊トリオが

  「我にもおくれ~」

と うるさいです。

  「これは ジェニーちゃんの特別メニュー。
    あんた達も15~16歳まで頑張ったら 
      その時 食べさせてあげるから 静かにしろ~」

やれやれです。

2階の私の部屋では
突然アーちゃんの母性本能が出て
また 嫌がるトトちゃんを抱え込み
首筋から顔中舐めています。
トトちゃんも 我が家に慣れて
我慢をする事よりも
自分の意思表示を表に出すほうが 多くなりました。
アーちゃんに対し 我慢する事をせず、
逃げるのではなく 攻撃をするようになりました。
相手は テリア系の助口アー子です。

   「トトちゃんが 怪我をする~」

でも 引き離してみると
血を流しているのは いつもアーちゃん。
トトちゃんは 怒った顔でベッドの上のいつもの場所へ。
アーちゃんは 情けない表情で 私の膝へ・・・
普段は 自己中・我ままアー子ですが
この時ばかりは 何故か笑ってしまえるくらい 可愛いです。
この子達は 本当に個性的で 良いキャラしています。


朝、カーコがうるさいので 行ってみると
ゲージの継ぎ目の 細い所に
人の腕でいえば 肘に当たる部分を
折り曲げた状態で挟み込み 抜けないので暴れていました。
あたりは 血まみれです。
下から押し上げると スポッと簡単に抜けました。
かなり興奮しているので しばらく放っておきました。
その間に 軍手や薬・ばんそこうの要らない包帯・バスタオル
人間の生理用ナプキン薄型
  (傷口に当てるのは カーゼなどでは
     傷口からの血や膿がついて乾き
    交換する時にはがれて もっとひどくなるのですが
      ナプキンならば それを防いでくれます。)
を 用意しました。
軍手をし バスタオルでカーコをくるみ
暴れたり 突いてくるのを防いだまでは良かったのですが

  「片手しか 使えない・・・」

傷口を確認すると 血も止まっているし
触っても痛がらないので
薬(オロナイン)を 思いっきり塗り込み 
様子を見る事にしました。
心配なのは

  「ストレスから ご飯を食べなくなったらどうしよう・・・」

冷蔵庫に頭を突っ込み いろいろと引っ張り出し
特別メニューにしてみました。
夕方、休憩時間に
ジェニーちゃんと カーコが心配で 家に帰りました。
ジェニーちゃんは 異常なし!
カーコは うずくまったまま。
大好物のチーズも 残しています。

  「どうしよう・・・」

と 不安になった瞬間、有る事に気がつきました。

  「こいつ、鳥の空揚げだけ選んで食べてる~
     共食いや~!」

余り心配するのを 辞めました。
翼を 再起不能まで折って
今度は 足を怪我して・・・

   「世話がかかる ヤツ!」

足を挟んだ所は 詰め物をしてテープでグルグル巻きにしました。


本当に どいつもこいつも!
次は 誰が何をやらかしてくれるやら・・・
まあ これも今、皆が生きているからこそだものね。
母さん、が・ん・ば・り・ま・す! 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごーく がんばってますね  寝込んじゃいられなそうです(^^;)

No title

カンタちのおばちゃん様
今、そちらのブログに行ってたとこでした。
良かったら前回のブログ途中のメールアドレスは私のアドレスなので
おしゃべりをしましょ。
私は 私の知っている事を 本気の人達に全て伝えて行きたいです。
皆が 安心して暮らせる社会に変えて行きたい。
点と点を繋いで線に 線と線を繋いで面に・・・広げていきたいです。

No title

具合が悪くなると、好きなものしか食べないのかな?

高齢のジェニーちゃん、まだまだ頑張って欲しいです!!
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。