スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会の犠牲者(誰が悪いのか??)

悲しい事件です。

 
   山口県周南市金峰での連続殺人事件

犯人が捕まり 全貌が見えてくると
なんて 悲しい事件でしょう・・・

小さな閉鎖された空間で
犯人は この数年間、
酒の上の口論で
今回の被害者の一人に 刺されたこともあり
警察にも

  
   殺されるかもしれない。恐い。


と 相談に行っています。
犯人の家には 防犯カメラまでつけられていました。
家族は 1頭の犬だけ・・・
孤独の中、
どんどん 追い詰められていったのでしょう。
以前からガラスに張られていた
毛筆の紙は 


    彼の SOS


誰も 気付いてあげられなかった。

被害者の方々も 年配で
あまり外からの刺激の無いこの土地で
長年、お決まりの時の流れで生きてきた人達でしょう。
この人達にとって 当たり前の事でも
新しく入って来た人には 戸惑う事も多々あるでしょう。
若い人達だったら 柔軟性もあり
違う道も 見つけられたでしょうに。


殺された人達も 殺した人も
可哀そうです。



   <刺された事も有るし 警察に相談している。>


ここで <<ストーカー事件>>を 思い出しました。
警察に相談したにも関わらず
事件は起き、尊い命が奪われた!!!
警察は いつも


     人手不足の上、事件を沢山抱えている。


と 言い逃げます。
でも このように事件が起きると
かなりの数の警察官が
何日も かかりっきりになります。
何かスッキリしません。


金品目当ての強盗殺人事件は どの国でもあります。
でも このような精神的ストレスでの殺人は
先進国・豊かな社会では 起こりません。
ある意味 この人達は 


    日本社会の犠牲者


と 言えるでしょう。



犯人の唯一の家族であった ゴールデン。
ニュースでは「愛護団体に」となっていましたが
新聞社に聞くと とりあえず市が保護した。と言っていました。
彼が里親になってから7~8年となっていました。
大型犬で その年齢で里親が見つかるか 心配です。
明日、市役所に問い合わせ 確認を取るつもりです。
この子を 絶対に殺処分させてはいけない!!!
小さなケージに閉じ込めたまま 暮らさせてもいけない!!!
飼い主さんの為にも 幸せな余生を送って欲しいです。
でないと 彼はただの


     殺人鬼


で 人生を終わってしまう・・・


dc031574.jpg

 ベッドの上の手前の黒い塊は チワワのリンです。
 飼い主さんが癌で亡くなり その後たらいまわしになっていた子です。
 今は 優しいご家族の下 幸せに暮らしています。

 ソファの上の茶色の塊は 目の見えない花子です。
 おそらくリンと同じような理由で
 私に託す為に早朝に 家の前の駐車場に置き去りにされたのでしょう。
 花子は老犬で 視力が無い・脳障害・栄養障害で 
 真っ直ぐに歩く事もできず 余命2~3ヶ月と獣医に言われた子でした。

 我が家には今も 飼い主さんが治らない病気の為飼えなくなったゴールデンがいます。
 この子が我が家にたどり着くまでに 飼い主さんは 
 ある動物愛護団体の為に 大変な苦しい思いをしました。

 ヨーロッパの先進国の「アニマルシェルター」は
 こんな子達の為に運営されています。
 日本でシェルターが不可能なのは
 悪徳業者と無責任な飼い主の後始末で すぐに満杯。
 金目当ての動物愛護団体に いいように利用されてしまうだけ。
 
 日本は いつになったら


    豊かな社会


 に なるのでしょうか?????



~追加~ 16:32

たった今、ある方のブログで知りました。

 <犬が亡くなった日時は、身柄拘束と重なります。>

この子の名前は

   <<オリーブ>>

残念です。
多くの方が オリーブを助けようとしました。
本当に 本当に 悲しすぎる事件です。
 
 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も、とてもとても悲しい事件だと思います。
これは防ぐ事のできた事件ですよね。
警察はいつも、被害者が出てからしか
動いてくれません。この国はいつになれば
学習するのでしょうか!
ゴールデン君、私も、殺処分されるのでは
ないかと心配です。彼にはなんの罪もない。
絶対に幸せになって欲しいです!
母さんとこのみんなの寝姿を見ていたら、
涙が溢れてきました。みんな、良かったね。

既に殺処分されているのですか!?
昨日のニュースで「保健所に保護された後に愛護団体に…」と言っていたので、遠方の愛護団体なので一旦保健所に引き取られるのか…と思っていました。
昨日テレビ画面で見たあの可愛い子が今はもう居ないなんて…

田舎の人が悪いとは言いませんがやはり世の中の変化について行けていないのでは? と考えてしまう‘速やかな’殺処分と‘村八分’疑惑でしす。


今回の事件に蓋をせずにしっかり原因究明をして欲しいものです。



亡くなった全ての命へ…合掌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

勘太-モモのママ 様
関西人様
鍵コメ様
このような形のコメントで 申し訳ございません。
「オリーブちゃん」は 心臓発作の為、病院へ搬送されましたが 亡くなったそうです。
我が家でも どうしても里親が見つからなかったら 最後の受け皿になりマルコが迎えに行くからと 申し出をする所でした。
勿論、里親探しをする為ではなく 我が家の子として余生をのんびり過ごしてもらう為に。
本当に こんな結末は 悲しいです。
どうしたら 日本は変わってくれるのでしょうか?????

早とちりで申し訳ありませんでした。
心臓発作とは…急に環境が変わってストレスだったのでしょうか?
動物の命は人間次第…
人にも犬にも悲しい結末になってしまって…何とも言い樣がありません。

改めて、安らかに。。。。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。