スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命のツアー

皆さまから

 「長い間 更新されていない!」

と・・・
何回か書いていたのですが
途中で いろいろあって中断してしまったり
白い小さな手が 

  「ポチッ」

と いらぬ所を押して 画面上の文字が全て消えてしまったり・・・

で 本題です。
8月2日 「命のツアー」で
愛媛県動物愛護センターに 行ってきました。
その様子は 4日の「愛媛新聞」の7ページに出ています。
後、このツアーに参加してくださった

  県会議員「石川みのる」(検索)氏

のブログにも 石川氏自身が写した沢山の写真と 感じた事を書いてくださっています。
良かったら 見てください。

受身でしか生きられないのに
一番信頼している飼い主の身勝手で
この様な最後を迎えなくてはいけなかった
小さな命達の声を 皆に伝える事が
私の使命・・・だと感じています。

その声は まさにシルバー・レイさんの

   「メモリーズ~最後の瞬間まで~」

だと 思っています。
最後の瞬間まで 飼い主さんを信じ待っている。
死んでしまった今でもきっと

   「ご主人様が 大好き。」

だと 思います。
ここ数日、大阪のネグレストで死んでしまった子供達の事件が
いろいろと 報道されています。
私には この子達とセンターの犬達が
どうしても重なってしまうのです。
発達障害児を犬で療育されている 横室先生がおっしゃっていました。

  「幼子は母親から どんなに酷い虐待を受けても 母親をかばう。
    幼子にとって母親は 何が有っても大好きな存在なんだ。」

この子達も 最後の最後まで 母親を信じ待っていたのだと・・・
今でも やっぱり

  「ママ、大好き!」

なんだろうな・・・と
この母親も可哀そうです。
この世で、この宇宙のなかで 絶対に裏切らない愛を
自ら 葬ってしまったのですから・・・

どうして 純粋無垢で 一途に自分を愛してくてる命を
平気で 殺してしまえるのでしょうか?
こんな小さな命さえ 守りきれない情けない、器の小さい人間達・・・
どんなにあがいても 絶対に幸せになんてなれっこない!!!

センターの職員さんからです。

  「この子達の言葉を 五感で聞いてください。
   可哀そうで終わらせないでください。
   半歩で良いから 前に進んでください。
   殺処分ゼロは無理でも 限りなく近い数字にしたい。
   それが 目標です。
   希望は捨てない!あきらめない!
   ここで感じた事を 自分の言葉で 周りの人に伝えて行って下さい。
   どうか 手伝ってください!」

この4年間で 殺処分の数は38%減少しています。
(でも 猫の数は変わらないそうです。)

猛暑が続きます。
この炎天下の中 繋がれっぱなしで
水も貰えず、ご飯も腐ったまま・・・
何とか助けてあげたいけれど
他所の家の子だから うかつに手がだせない!
日本では そこに居るのは「命」ではなく
その家の「所有物」だからです。
「命」が 目の前で危険にさらされているのに
何も出来ない!見てるだけ!手を出せば「犯罪者」
なんて 悲しい、狂った国でしょう・・・
大阪の事件も 今は大騒ぎしているけど
また違う目立つ事件が起きたら
人々から 忘れられるのでしょうね。
で また同じような事件が起きる・・・

いつになったら
受身でしか生きられない「小さな命」が
安心して 穏やかに暮らせるのでしょうか?・・・
気付いた時が スタートラインです。
勇気を持って 半歩で良いから 踏み出してほしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当におっしゃる通りです。

飼い主さんが大好きな犬と、お母さん大好きな子供・・・
同じですよね。
大阪の事件は、聞くたび胸が詰まる思いです。

そしてセンターに持ち込まれる犬猫の話を聞いても胸が詰まり・・・
苦しくなるのです。
どうか、少しでも尊い命を考えて欲しい・・・
決して無駄な命はないはず。それを簡単に消したりしないで欲しい・・・

No title

飼い主さんが大好きな犬と、お母さん大好きな子供・・・
同じですよね。
大阪の事件は、聞くたび胸が詰まる思いです。

そしてセンターに持ち込まれる犬猫の話を聞いても胸が詰まり・・・
苦しくなるのです。
どうか、少しでも尊い命を考えて欲しい・・・
決して無駄な命はないはず。それを簡単に消したりしないで欲しい・・・

No title

エルフまま様
皆の 小さな勇気が集まれば
きっと大きな希望になるはずです。
人間を 信じたいです。
プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。