スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘達に

伊予市森地区の犬達の続報は こちら

http://ameblo.jp/inotinohikaritokageto/entry-11755108018.html

ekoブログに書きました。

いつまで こんな事が続くのでしょうか・・・
本当は こんな活動なんてしたくないです。

  <ウチの子が一番可愛いの!!!>

って 心置きなく親バカがしたいです。
でも・・・


私には


   動物愛護の娘達


が います。
皆、動物が大好きで 純粋で 頑張り屋さんばかりです。
そんな娘達を見ていて 一番心配なのは


   動物愛護にのまれてしまい
     自分を見失ってしまうのではないか・・・


この活動は


     闇


との 戦いです。
活動に人生をかけるのではなく


   自分のポリシー


として やってほしいです。
この年になったから 言える事です。

私の場合、
おそらく私の精神は


    人間と犬


の 間にいるようです。
動物達が大好きだから、
ずーと 一緒にいたいから
動物達の声を聴きたいのです。
そして 人間達に伝えたいのです。

決して

   動物達を助けよう。

とか

   動物達が 可哀そう。

とは 思っていません。
ただ

    何で人間は こんなにも
     貧しい心で 残忍なんだろう!!!

動物達に


    同じ人間として 申し訳ない!!!


で 自分に出来ることだけをしています。
自分の眼で耳で確かめて 納得した事だけをたどり
最悪の場合をも覚悟して 歩いています。
誰もがただの人で 限界があって
特別凄い人なんて いないのです。
だから かえって 地位や名声などを前に出し
目立つ事や 派手な事を
言ったりやったりしてる人は 信用できないのです。
でも そういう人が多いのも事実。
だから 娘達に

   
   どんな時でも 自分を見失わないで!!!
   気負わないで!!!


と 伝えたい!!!


   これが 私の生き方なの!!!


と さらっと言えるようになってもらいたいのです。

時にはきつい事も言ったり、無視したりするけれど
この活動を通じて 人として成長して欲しい。


    何かを変えるのではなく
     あなたが変わって 周りをも変えて行くのよ!!!


時間はかかるかもしれないけれど
確実に社会を変えていくためには
これが 近道。
本当の戦いは 自分自身の中にあることを
覚えておいて欲しい。
本来動物達は 平和主義。


   「犬の 聖歌」


を 読み直し
犬に恥ずかしくない自分でいて欲しい。


  動物達が 何を本当に望んでいるのか???


この事を忘れないで!!!


   自分を大切に出来ない者は
    他の者を 大切になんて出来ないよ。


 動物達と 寄り添い共存するのは当たり前の事で
 こんな活動をしなくてはいけない社会を作った人間が
 一番、異常で 愚かで 哀れな動物なんだ!!!!!


と 私は思っています。
助けられているのは 私達人間なんだと!!!!

   



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。