スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん猫から 子猫へ

15日には 赤ちゃん猫は
机の下から タンスの前に移動しました。
(タンスが 使えません。)
安全の為に
サークルの中に ケージを入れています。
赤ちゃん猫の手が ケージから出ても
トトに かじられないように。
何度か赤ちゃん猫の

  「ギャー」

が ありましたが
いつまでも 赤ちゃんではないです。
今では 子猫の方が
トトを おちょくっています。
ご飯も 少しカリカリを混ぜていますが
平気で 平らげています。
すっかり なじんでしまっています。
どうしましょう。


まりもも しっかりとうちの子です。
今も ソファで「へそ天」で 寝ています。
ビクビクも無くなり
私に見つからなければOKで
けっこう悪戯をして
見つかった時は 急いで
子猫が居た机の下に隠れます。
来たころと ずいぶんと変わりました。
顔も 特に目が変わりました。
エコと並んでこっちを見てる姿は
ベージュと黒の色違いの姉妹の様です。
もっと のびのびと 暮らさせてあげたい。
出来れば 1階の犬部屋の子達も一緒にしたい。

子猫の里親募集のチラシは
新居浜市の寺町動物病院、
トトが捨てられていたディック内のペットショップに
張り出しています。
まりもも 里親募集ですが
我が家よりも 幸せにしてくださるご家族を 待っています。
(我が家は 犬の自衛隊らしいので 普通のご家庭で
   普通に暮らさせてあげたいです。)


書くのを忘れるとこでした。
近所の数人の話だと
赤ちゃん猫は 最初2匹居たそうです。
でも 保護した日には
もう1匹は 影も形も有りませんでした。
この辺には 飢えたカラスやイタチなどが沢山います。
草に隠れた用水路、交通量の有る道路・・・
今居る この子を幸せにしてあげたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サンちゃんの母

Author:サンちゃんの母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。